更新日: 2011-06-10 16:42:19

こんにゃく 味を良くしみこませるコツ

著者: sagamikomati

編集者: airiiiii

閲覧数: 3608

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by yoppy

こんにゃくは、カロリーがゼロでダイエットに最適な食材だといわれます。
でも料理法のレパートリーは、煮つけという方が多いのではないでしょうか。
こんにゃくの難点は、味がしみ込みにくいことです。おいしく食べるためには、おいしい味のついたこんにゃくを食べたいものです。
こんにゃくに味が染みやすくする方法です。

STEP1

こんにゃくを料理する前に、ひっぱたくと味が染みやすくなります。
まな板の上で、ぴたぴたと勢いよく叩きつけると、こんにゃくは和らかくなり、噛みやすくなります。

STEP2 こんにゃくの煮方ですが、高温で長時間炊くと固くなります。

中温だとぴんぴんにはったこんにゃく、低温では柔らかい食感が残ります。
味噌こんにゃくでふわふわにしたい時には、低温で温め10分以内にするとおいしくいただけます。

まとめ

こんにゃくに味をしみこませたいなら、強くひっぱたくことです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

77

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
sagamikomati

冷蔵庫にある材料で、勝手に自分流、レシピのないお料理をするのが楽しみです。
失敗と成功を繰り返しながら、家族と一喜一憂する毎日です。
家族4人と犬1匹...