更新日: 2011-07-30 14:34:42

水炊きの鶏肉 ふわふわでおいしく食べる方法

著者: sagamikomati

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 499

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by veroyama

鶏肉は煮ると固くなってパサパサしてしまい、嫌われがちなお肉です。
これからはお鍋がおいしい季節、水炊きに鶏肉は定番です。おいしくジューシーな鶏肉を食べる方法です。

STEP1 スープのだし汁は昆布でとったスープにします。

昆布のスープには、グルタミン酸という旨み成分が入っています。
そして鶏肉を煮込んだときに出るイノシン酸という旨み成分と、グルタミン酸の成分が出会うことによって、足し算ではなく掛け算の旨みが引き出されます。

STEP2

鶏肉は煮すぎると、肉汁がなくなりパサパサになってしまいます。
ですから鶏肉を煮る時間は3分が理想です。
たとえ3分で火を止めても、お鍋自体が熱くなっていますから、加熱が続いている状態を考えて火の調整をしてください。

まとめ

冬にはあったかお鍋。たっぷりお野菜とふわふわのお肉を召し上がってください。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

74

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
sagamikomati

冷蔵庫にある材料で、勝手に自分流、レシピのないお料理をするのが楽しみです。
失敗と成功を繰り返しながら、家族と一喜一憂する毎日です。
家族4人と犬1匹...

必要なもの

昆布だし