更新日: 2010-12-09 08:36:36

ハンガーの正しい選び方

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 6594

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by yto

初めて知った、ハンガーの正しい選び方。
ハンガーにも色々な種類があるので、選ぶときに迷うのですがこんなに違いがあるとは発見です。
適当に選んでいたハンガーを、これからは区別して使っていこうと思います。

STEP1 [違い]

男性用と女性用がある。

基本的な違いは、男性用45cm、女性用は38cmになっています。
洋服の首周りも違いますから、納得できます。

STEP2 [選び方]

スーツの肩パットが内側に収まる幅が目安。
服の幅よりも、少し小さめの方がおすすめ。

STEP3 [ハンガーの形]

あまり厚すぎると洋服が型崩れしてしまいます。
肩部分が分厚くなっているデザインは、高級なハンガーのように見えますが注意しなければいけません。
また、肩のラインは若干前にまがっているものがおすすめです。なぜなら真横に伸びているものは突っ張ってシワになってしまうからです。

STEP4 おすすめの素材は木です。湿気を吸ってくれるから。

スーツなどをかけておいても夜の間に湿気を吸ってくれます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

70

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...