更新日: 2011-06-15 13:28:13

写真に写る際、足を細く見せる方法

著者: 朝焼けと煙

編集者: airiiiii

閲覧数: 2406

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by CobraVerde

写真に写る時だけでも、脚を細く見せたい!そんな女性の願いを叶える事が、何もモノを使わず、ポージング一つで簡単に出来たりします。モデルのスキルを学んじゃいましょうw

STEP1

人が写真を見るとき、その目に映る世界は必ず"平面"です。

STEP2

なので、自分が写る際のポージングに"奥行き"を持たせれば、実際の印象とは違った印象を与える事が可能になります。

STEP3

脚を細く見せるには、脚を「交差」させると有効的です。前後に重なる事で奥行きが生まれ、映る面積が減るので、より細く見えるのです。

STEP4

尚かつ、クロスさせた脚の形は細い"逆三角形"となるので、"ほっそり"とした印象を与える事が出来るのです。

まとめ

出来るだけ脚はピンと伸ばして交差させましょう。同時に背筋も伸ばすと、より効果的かも。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

96

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する