更新日: 2010-11-23 11:00:20

酵素で美活!小松菜とおろしカブ和え

著者: すもお

編集者: すもお

閲覧数: 226

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by すもお

生か低温の素材を食べるのが、生きた酵素を体内に取り入れるコツ。
火を通した食材にすりおろした食材を加える調理法なら、レパートリーも広がりそうです。

STEP1

小松菜(ほうれん草や他の青菜でも可)を茹でて冷水にとり、水気を絞って適当な長さに切ります。

STEP2

かぶをすりおろして、小松菜と和えておきます。

STEP3

マヨネーズ、塩ひとつまみ、しょうゆ少々を混ぜ、小松菜とおろしカブに和えて出来上がり。

まとめ

マヨネーズの代わりにたらこを混ぜても、コクが出ておいしいです。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

34

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
すもお

こんにちは。
活字中毒でかぶりもの好きな☆すもお☆です。
オバフォー独身です。

中学から美大の付属に通い、風変わりな事物に慣れ親しみました。紙媒...

必要なもの

小松菜(または他の青菜)、カブ、マヨネーズ、塩、しょうゆ