更新日: 2011-01-13 18:29:03

野菜スープを手軽に作る方法

著者: shoelive

編集者: shoelive

閲覧数: 852

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by shoelive

手軽においしく栄養をとりたい!そんな時の救世主、野菜スープ。

ですが料理が苦手な人にとっては、大量にできても困る!味付けの加減は?などなど、簡単に見えてわからない…ということもあるのではないでしょうか。

そこでおいしく、かつ失敗なく野菜のスープを手軽に作る方法をご紹介します。



STEP1 スープに入れる野菜を、一口大に切ります。

野菜はあるもので構いません。
ジャガイモ、にんじん、たまねぎなどカレーにいれる具材はクリーム系のスープと愛称抜群です。このほか、白菜、しいたけ、大根、キャベツなど季節野菜を取り入れるのも美味しいです。

STEP2 切った野菜に軽く塩コショウをし、電子レンジで加熱します。

野菜の種類と電子レンジのワット数にもよりますが、大体5分前後加熱します。
根菜系(大根、じゃがいも)はようじを刺したときにスッと通り、芯がない程度まで加熱してください。

STEP3 カップスープのもとをお湯でときます。

この後鍋で具材と混ぜますが、必ずカップで十分にスープをといてください!
お鍋でとくと、かさが浅く、うまく混ざりません。
・コンソメ系→お湯150cc
・クリーム系→お湯100cc (後で牛乳を入れます)

STEP4

お鍋に加熱した野菜と、溶いたカップスープを入れ、火にかけます。
(クリーム系の場合は、ここで牛乳50ccを入れます。)

野菜、スープ共にすぐにでも食べれる状態ですので、きちんと混ざり、軽くグツグツと沸騰する手前で火を止めます。
出来上がり。

まとめ

・二人分作りたい時は、カップスープのもとを2つ、3人前は3つ…と作りたい分量にあわせてスープのもとを溶いてください。
(野菜を多く切ってしまった場合も同様です)
・ダマになることを防ぐため、面倒でもスープのもとはカップで1杯ずつとくこと!
・コーンスープはコーンの味が魅力なので、野菜スープには向かない。(と、思う)

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

38

関連タグ:

理屈言ふ間に一仕事さんのコメント

2010/08/12 01:14:30

カップスープは意外でした。ありがとう!

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

・野菜適量
・カップスープのもと
(コンソメやホワイトクリーム系がよい)
・塩、こしょう適量
・お湯150㏄ ※クリーム系なら、お湯100cc、牛乳50cc