更新日: 2010-11-23 00:54:19

食べる以外にも効能があるミカン!

著者: csyg

編集者: csyg

閲覧数: 701

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by karinckarinc

冬はこたつに入って甘いミカン!
これに限りますよね。
皮を剥いて食べる人やそのまま食べる人。
冷凍みかんにしてシャーベットのような食感を
楽しむ人などいろいろいますが、
こんな話は知っていますか?

STEP1 冬のよいビタミンCの供給源。

中身だけなく、薄皮も一緒に食べると、
食物繊維もたっぷりでビタミンPもとれ、血管を丈夫にします。
薄皮についている白い綿状のものにはポリフェノールが含まれ、
抗酸化作用が期待できるので、あまりきれいに取り除かないで
食べたほうがよいのです。

STEP2 残った皮はざるに広げて日に干すと、

ハクサイ漬けやたくあん漬けなどの香りづけに。

STEP3 風呂に入れると冷え症、肩こりによいといわれています。

漢方では陣皮といい、健胃剤として用いられます。

STEP4 また、皮の表面に含まれる油性成分(テルペン油)には

油汚れを落とす作用もあります。
食器洗いに用いるとさわやかな香りがし、手荒れも予防します。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

16

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
csyg

1歳満たない女の子ママです♪

エステはフェイシャルもボディも大好き。
気づいたらもう10年通っています。
最近手作り化粧水を始めたら、
肌のキ...