更新日: 2010-12-06 12:19:16

お風呂の温度を下げない方法(2つ穴の風呂釜の場合)

著者: d-hikaru

編集者: d-hikaru

閲覧数: 384

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by tsubasuke5

お風呂の温度を下げない工夫をすれば、節約になります。ご家庭のお風呂が2つ穴の風呂釜の時は、この方法も有効ですよ。

STEP1

2つ穴の風呂釜の場合、下の穴にスポンジを差し込んでおけば、お湯が冷めづらくなります。たったこれだけなので、簡単ですね。

STEP2

2つ穴の風呂釜は、火をつけると温まった湯が上から出てくる仕組みになっていますが、火を止めてしまった後は、冷えたお湯が下の穴から出てきてしまします。
下の穴にスポンジを差し込んでおくことによって、冷めたお湯が逆流しないので、お湯が冷めづらくなります。

STEP3 ですが、ここで注意!!

追い炊きするときは、スポンジを外してくださいね。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

14

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

スポンジ