更新日: 2011-08-10 18:02:12

ネットショップ運営中の、クレーム対処法

著者: 朝焼けと煙

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 678

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by masahiko

商品の不良や、送り間違い、またはお客様都合…など。ネットショップを運営するにあたり、お客さんからのクレームが発生した際の対処法です。前もって"万が一"の場合を常に予測しておく事が肝心。

STEP1 クレーム

一口に言っても、その内容は様々でしょう。例えば、上記の前書きの様なものなどや、時には理不尽な理由なども、あるかもしれません。

STEP2 利用規約

そんな中でも、最も有効な対処策と言えるものは、「利用規約」です。これはそのネットショップ上においての、言わばルールみたいなもの。

STEP3 リスクヘッジ

いかなるクレームが起きた際にも対応出来る様、そこで応対の仕方や保障などを、予め明示しておきます。こうする事で、複雑な争いなどに発展する事を防ぎ、また有効に対処が出来る、と言う訳なのです。

それでも、どうしても納得してもらえない際には、個別に特別な事例として対応しましょう。

まとめ

クレームを利用した悪質な詐欺などは非常に危険です。不信かつ圧力的なクレームは、警察や弁護士に相談するべきですね。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

67

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する