更新日: 2010-12-09 08:51:26

英文メールにアメリカ式、ヨーロッパ式があるのを知っていますか?

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 342

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by MJTR (´・ω・)

知っていると助かる、英語の知識。
英文メールにも、アメリカ式、ヨーロッパ式があるのを知っていますか?
知っていると外国人の人に、ビジネスでメールを送るときにも役立ちますよ。

STEP1 [日付の書き方]

2010年5月11日を書くにも、違ってきます。

アメリカ式 : May 11, 2010
ヨーロッパ式: 11th May, 2010

相手から送られてきたメールの書き方を、そのまま書けばいいのですが時々はこちらから書かなくてはいけないときも。そんなとき、知っていると助かります。

STEP2 [相手の人の]

アメリカ式 :Dear Ms.Tanaka: (Ms.の後にピリオドと頭語の末尾に「:」コロン) 
ヨーロッパ式:Dear Ms Tanaka, (Msの後にピリオドなしで頭語の末尾に「,」カンマ)

書き方が少しずつ違ってきます。
こちらも相手に合わせて。

まとめ

間違っているからと言って、何かあるわけではないですが、ビジネスの相手だと「礼儀として知っている」というのはプラスの要素になりますよ。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

54

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...