更新日: 2010-11-22 04:11:20

XLS をHTML上で表示する方法 <Postscriptでの方法>

著者: handwerk

編集者: handwerk

閲覧数: 376

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by vignettando con Dario Levi

マイクロソフトのエクセルと関連するXLSファイルはHTML構成のホームページで表示できるように作られていません。
しかし、いくつかのテクニックを使用すればこれを表示させることができるようになります。

STEP1

Step1: Postscript Printerをインストールします。無料のものがAdobeのウェブサイトから取得可能です。

STEP2

Step2: Excelファイルを開き CTRL+P で印刷オプションを表示させます。その中のドロップダウンメニューでPostscript Printerを選択します。

STEP3

Step3: 「印刷」をクリックして .psの拡張子がついたファイルを作成します。 その後、イメージ編集プログラム(Photoshopなど)で
開くとXLSファイルの情報を含め表示することが可能です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

11

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
handwerk

さわらどっとじぇーぴー