更新日: 2011-07-19 11:48:01

山芋を、すりおろす時、手がかゆくならない方法

著者: ariccyo

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 806

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by ariccyo

山芋をおろす時って手が痒くなりますよね(>_<)

STEP1

山芋を冷凍庫で一日凍らせます。

STEP2

後は、いつも通り♪ピーラーで皮を剥いて、おろし器で擦ります。

まとめ

おろした後、初めは凍っているけど、時間が経ったら、とろとろの状態に戻ります。
手が痒くなる原因は、シュウ酸カルシウム。
凍らせることで、山芋の水分がシュウ酸カルシウムを閉じ込めてくれるから、かゆくならなくてすみます(^^)♪

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

79

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ariccyo

自分が、やってみて良かったこととか、興味のあることをどんどん、投稿していきます(^^)♪

必要なもの

冷凍庫
山芋
おろし器