更新日: 2010-12-09 09:12:48

名刺などの印刷物からデータを取る方法

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 313

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by yto

年賀状シーズン。名刺などの印刷物から住所をデータとして取り出したい!でも面倒!
そんな人もいるのではないでしょうか。
だれかお願いする人がいるならいいですが、そうでない人はこのソフトを試してみてはどうでしょう?15日間の無料体験ができる、OCRソフトです。

STEP1 OCRソフトの無料体験版はこちら。

http://ai2you.com/ocr/product/koko13/trial01.asp

15日間の無料体験版なので、名刺のをデータとして整理したいなら15日間でがんばって処理!・・・がんばりましょう。

STEP2 OCRソフトは、データを文字化してくれるもの。

[活用例]
・雑誌の文字をデータにして保存。
・名刺に書かれた文字をデータ化して住所録に
・過去問題をデータ化して、数字を変えて例題として出題することも。

STEP3 昔の資料って、紙だけで保存されている文書も多いです。

そういったものって劣化が進むと文字も読み取れません。そういったとき、OCRソフトが役立ちます。

STEP4 [使い方]

スキャナから、読み込むような形で対象物(この場合名刺)を置きます。

OCRファイルで変換

データとして保存できるようになります。

まとめ

15日のみなので、もし本当に欲しい人は購入を。
以前はフリーソフトもあったのですが、最近はなくなってしまったようですね・・・・・・。残念です。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

92

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...