更新日: 2010-11-20 04:34:22

長すぎる袖は仕事を妨げる!

著者: love-syoko

編集者: love-syoko

閲覧数: 242

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by love-syoko

制服のない職場では、服装の色やデザインが問われます。地味な色やデザインは、仕事をするためにも大切なことです。ここでは、明らかに仕事の妨げになると思われる事例をご紹介したいと思います。

STEP1

それは、長すぎる袖口です。袖が長すぎると、仕事に支障があるばかりか衛生面でもよくないですね。

STEP2

ある個人事務所を訪ねたとき、あまり若くない女性スタッフの服装をなにげなく見ていると、手の半分が隠れるほどの長い袖丈が気になりました。

STEP3

手の指が半分ほど隠れる長さです。とてもじゃありませんが、仕事ができる状態ではありません。

まとめ

プライベートはともかく、仕事をするときは効率のいい服装になるよう気をつけたいですね。
ヘアスタイルも、ひとつに束ねるなどして、仕事中に手で掻き揚げなくてもするほうがいいと思います。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

85

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
love-syoko

パソコン歴12年目になる素人ですが「かたつむり」のつもりで進化し続けていきます!

必要なもの

仕事をしているという意識