更新日: 2010-11-20 04:16:52

ペーパードリップで美味しい珈琲を入れる方法

著者: あぺ子

編集者: あぺ子

閲覧数: 307

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by kawataso

ちょっとでもコツを知っておくと便利ですよ◎

STEP1 まず、普通に紙と豆をセットします。

ここからが重要!

☆お湯の入れ方
豆全体にお湯が浸透するように、まずは少量のお湯をまんべんなく豆にかけるようにお湯を入れます。このとき、ちょっとカッコつけて高い所からお湯を入れるとあとで蒸らす時に上手く蒸れませんので、やさしく。

お湯は何度かにわけて入れていくので、この時にいっぱい入れないように。

STEP2 次に、1分いかない程度に蒸らします。

蒸らし終わったら2回目のお湯。

☆お湯の入れ方
また豆全体のお湯が浸透するように、全体にまんべんなくお湯をかけてあげてください。豆がお湯でひたひたになったらストップ。

STEP3

そして、その次から入れるお湯は全部落ち切らないうちに入れること!空気に触れると渋みや濁りが増します。なので時間が経てば経つ程おいしいコーヒーが入れられなくなってきます。お茶と似てますね。


以上です。
結構簡単なので是非試してみてくださいね。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

13

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
あぺ子

日常で感じたこと、思いついたこと、きいたことを、他の方にも使っていただければいいなぁと書かせていただきます☆