更新日: 2011-07-30 14:38:45

楽ラク大掃除術(電子レンジ編)

著者: kazusato

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 959

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by kazusato

電子レンジは、使用頻度の割にはあまり掃除しない場所ではないでしょうか。
汚れたままにしておくと、加熱の効率も落ちてしまいますので、電気のムダになってしまいます。
この際スッキリ掃除しておきましょう。

STEP1 タオルを用意してください。

耐熱皿に軽く絞ったタオルを乗せて(ラップはなし)、3分から5分加熱してください。
庫内をスチームで充満させるのです、
1分ほどおいて、手を入れられる温度になったら、隅々まで拭き取ってください。(オーブンレンジの場合はヒーターを破損しないよう気を付けて)
かなりの汚れが落ちます。
こびりつきが無い場合はこれだけでキレイになりますよ。

こびりつきがある場合は、大き目の容器(レンジ対応ガラスなどが良い)に150ccほどの水に大匙1杯の重層を入れて軽く混ぜ、3分ほど加熱。3分おいて2分加熱します。
もう一度こびりついた部分を拭き取ります。
それでも落ちない場合は、重層液をキッチンペーパーにしみこませて湿布しておきます。上からラップすると効果的(乾き防止)です。
15分以上ほ放置し、拭き取ります。

あとは全体を水拭きし乾かします。面倒でなければ乾拭きを。

レンジは食品を入れますから、化学洗剤は使いたくないですよね。
匂いが残ってしまうと、食べ物に移ってしまいそうですし…。
その点重層なら、庫内の匂いも取り去ってくれますし安心です。

STEP2 中が終わったら、外側も重層液を浸した雑巾で拭いてください。

そこ面は掃除することなどないですから、ついでに拭いておいてください。
排気用の溝部分には、意外とホコリが溜まっています。
まず、掃除機で取れる横りを吸い取ったら、綿棒を重層液で濡らして拭き取ってください。
排気溝の詰まりは、大きく熱効率を低下させる原因です。

年末年始は、レンジもフル稼働状態になるでしょう。
その前に、しっかり働ける状態にしておきましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

35

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kazusato

この不況で旦那さんがリストラ!
再就職はしたものの、給料は大幅ダウン…。
節約に突如目覚めなくてはならなくなった今日この頃。
明るく元気な節約ライフ...