更新日: 2011-07-07 18:47:53

ペットボトルを使って、乾燥パスタを一人前の量を計る方法

著者: sagamikomati

編集者: まきむぅ

閲覧数: 1207

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by naka_hide

乾燥パスタをスッキリ保存して、使うときには簡単一人前の量をがかることができる方法です。
パスタは、きちんと一袋使い切れず残ってしまうことが多いです。少しだけ残ったパスタを使い忘れて、少しだけ残った袋が何個も台所にあるなんてことも解消できます。

STEP1

1.5リットルのペットボトルを用意して、中を良く洗い乾燥させます。

STEP2 乾燥パスタをペットボトルに入れて保存します。

中身がよく見えますので、どれだけのパスタが残っているかが一目瞭然です。

STEP3

取り出す時は、はがきを筒状にペットボトルに差し込み、ペットボトルを逆さにするとちょうど一人前のパスタがスルスルと飛び出してきます。

まとめ

はがきをペットボトルの口に差し込んで取り出すのがポイントです。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

94

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
sagamikomati

冷蔵庫にある材料で、勝手に自分流、レシピのないお料理をするのが楽しみです。
失敗と成功を繰り返しながら、家族と一喜一憂する毎日です。
家族4人と犬1匹...