更新日: 2011-07-25 17:08:55

天然のいくらと人工いくら 簡単に見分ける方法

著者: sagamikomati

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 792

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by kawanet

いくらは天然ものと人工ものがあって、人工ものの作りの技術が進歩したため、見た目や味ではなかなか見分けがつきません。簡単に天然ものか、人工ものかを見分ける方法です。

STEP1 湯呑に温かいお湯もしくはお茶を淹れます。

その中にイクラを落とします。

STEP2

イクラが白く変色したら天然もの、変色しないできれいなオレンジ色のままなら人工ということです。
筋子をお湯に通してバラコにするとき、確かに色は白くなっていますね。

STEP3

ちなみに、人工のイクラとは、プチっとはじけた内容物にゼラチンなどの混合物を入れ、目玉はサラダオイルに色をつけてゲル膜で覆ったものです。
以下に、人工イクラの作り方が書いてあります。
http://capsule.eng.niigata-u.ac.jp/lecture/open01/index.html

まとめ

天然のいくらはタンパク質でできているため、白く変色します。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

83

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
sagamikomati

冷蔵庫にある材料で、勝手に自分流、レシピのないお料理をするのが楽しみです。
失敗と成功を繰り返しながら、家族と一喜一憂する毎日です。
家族4人と犬1匹...

必要なもの

いくら 湯呑 お湯