更新日: 2011-06-07 17:42:55

傘の水はじきを復活させる方法

著者: sagamikomati

編集者: airiiiii

閲覧数: 2204

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Alun K. Wu

傘を長いこと使っていると、水はじきが悪くなりますね。使ったあともジメジメして水はけが悪く、スッキリしません。へたった傘の水はじきを復活させる方法です。

STEP1 用意するの水とドライヤーとへたった傘だけです。

傘を水で濡らします。

STEP2 ドライヤーの温風で、かさの表面のぬれた部分を乾かします。

たったこれだけで、水はじき具合が元に戻ります。
防水加工された樹脂の根元が、ドライヤーの熱で起き上がったためです。

STEP3

ただし、木綿製と5年以上経つ傘は無理かも・・・。

まとめ

ビニール傘には防水加工が施してありませんので、効果はありません。熱風で解けてしまう危険もあり、危険です。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

68

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
sagamikomati

冷蔵庫にある材料で、勝手に自分流、レシピのないお料理をするのが楽しみです。
失敗と成功を繰り返しながら、家族と一喜一憂する毎日です。
家族4人と犬1匹...

必要なもの

水 傘 ドライヤー