更新日: 2011-07-21 22:27:19

間違えて貼ってしまった切手 上手に剥がす方法

著者: sagamikomati

編集者: kumapis

閲覧数: 3548

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by *yasuhiro

切手を間違えて貼ってしまったとき、皆さんはどうしていますか?
郵便局にもっていけば、新しいものと交換してくれますが、その場合手間と手数料がかかります。
切手を間違えて貼ってしまったとき、上手に剥がす方法です。

STEP1

切手を貼った部分を切り取って、ぬるま湯に10分ほどつけてのりをふやかして剥がします。
剥がしたら乾かせばそのまま使えます。
封筒やハガキは残念ながら使い物にはなりません。書損のハガキや封筒の場合には有効な方法です。

STEP2

封筒やハガキをダメにしたくない場合は、冷蔵庫に20~30分入れて冷やします。
冷たくなった状態で剥がすと、きれいにはがれやすくなります。
冷蔵庫で冷えたのリが、乾燥してはがれやすくなったためです。

STEP3

もうひとつ、切手の上にハンカチなどをのせてその上からアイロンをさっとかけても、
きれいに切手がはがせますよ。

まとめ

剥がさなくて済むように、間違えないで切手を貼ることが一番ですね。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

84

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
sagamikomati

冷蔵庫にある材料で、勝手に自分流、レシピのないお料理をするのが楽しみです。
失敗と成功を繰り返しながら、家族と一喜一憂する毎日です。
家族4人と犬1匹...

必要なもの

水 冷蔵庫