更新日: 2010-07-15 01:47:46

夏の熱帯夜に…

著者: amhkr

編集者: amhkr

閲覧数: 414

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by amhkr

初夏~夏は湿気も多く、暑くて寝苦しいですね。
クーラーをつけるのもいいけれども、あまり冷やしすぎると翌朝体がだるい…。
そんな人のための方法です。

STEP1 ★氷枕★

熱がでたときに使う氷枕。熱吸収タイプはいまいちなので、ガッチリ冷えてかたまっているものにタオルをまいて(この辺で冷たさは調節してください)首のあたりにつけて寝ます。何度もつかえるし、電気代もかからない!おすすめです。

STEP2 ★扇風機★

全身にかけると翌朝冷えて大変なことになるので、足を少しかするくらいがベスト。足の裏を冷やすと寝苦しさがかなり緩和します。リズムは余計に電気代食うらいいです。

STEP3 ★酔う★

酔って寝れば暑さも寒さも関係ありません!が、おすすめしません。ちがう意味で翌朝死ぬ思いをするとおもいます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

91

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する