更新日: 2010-11-29 23:01:44

イライラしたときのカンタンおすすめ料理

著者: csyg

編集者: csyg

閲覧数: 246

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by naka_hide

なんだかイライラしてしまうときは
カルシウムとマグネシウムをとりましょう。

STEP1 【鮭のアーモンドソテー】

アーモンドにはカルシウムとマグネシウムが含まれていますし、
鮭にはパントテン酸がたっぷり。

①しょうゆ小さじ1、酒小さじ1/2で生鮭に下味をつける。
②小麦粉をまぶす。
③卵をつける。
④スライスアーモンドをつける。
⑤フライパンにバターを熱してソテーする。

STEP2 【サツマイモとナッツのヨーグルトサラダ】

カシューナッツにはマグネシウム、ヨーグルトにはカルシウムが含まれていますので
これもちょっとしたイライラ防止にお役立ちです。

①サツマイモを一口大に切ってゆでる。
②カシューナッツを空炒りして半分に切る。
③サツマイモ、カシューナッツをボールに入れ、
マヨネーズ3、ヨーグルト1、塩コショウを入れ、和える。

STEP3 カルシウムは自然の精神安定剤の役目を果たしていて、

不足するとイライラしやすくなるんですね。

また、マグネシウムはカルシウムの働きを調節する役目があり、
不足すると、やはりイライラや集中力の低下などにつながります。

ストレスが多いときは、カルシウムとマグネシウムをたっぷりとるように心がけて。

まとめ

同時に、カルシウムの排出を促すナトリウムや、
マグネシウムの吸収を妨げるリンの摂取量を控えめにすることも大事。

ナトリウムやリンが多いのは、高塩分の食事、肉類、加工食品、清涼飲料水などです。

とり過ぎには注意を。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

21

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
csyg

1歳満たない女の子ママです♪

エステはフェイシャルもボディも大好き。
気づいたらもう10年通っています。
最近手作り化粧水を始めたら、
肌のキ...