更新日: 2011-08-22 12:12:56

日頃の心構えが大切?ある結婚披露宴でのハプニングを知る方法

著者: love-syoko

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 749

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Dakiny

20歳代のころ、友人や知人に依頼され、結婚披露宴でBGM演奏をさせていただくことが何回かありました。ここでは、ある結婚披露宴で経験した大変恥ずかしいエピソードをご紹介します。

STEP1 結婚披露宴

での演奏は、弟の友人から依頼を受けたもので、新婦の兄に私の同級生もいました。新郎側の上司の「入れ仲人」での披露宴は、なごやかなムードで進んでいきました。

STEP2 披露宴の司会者

知り合いでしたので、リラックスした気分でBGM演奏をさせていただいていました。

STEP3 披露宴の途中で

「祝電」が読み上げられるのは定番。メッセージもだいたい同じようなもので、あまり意識することなく、ナレーションに合わせて電子オルガンを演奏していたのですが……。
ある方からのメッセージに思わず吹き出してしまいました。

STEP4 そのようすは

おそらくナレーションのマイクに拾われたことと思います。せめてもの救いは、想定外のハプニングにも演奏の手が止まらなかったことです。

まとめ

やっぱり、日頃の心構えが大切だと痛感しました。
祝電メッセージの内容? たぶん問題はないと思いますが、ちょっと控えさせていただきます。スミマセン。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

87

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
love-syoko

パソコン歴12年目になる素人ですが「かたつむり」のつもりで進化し続けていきます!

必要なもの

やっぱり、日頃の心構え