更新日: 2011-06-17 18:55:14

カーテンで、お部屋の寒さ対策をする方法

著者: sagamikomati

編集者: まきむぅ

閲覧数: 1960

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Kuruman

寒いお部屋は、何をするのも億劫になってしまいますね。お部屋の寒さは、窓から暖かい空気が逃げてしまうのが大きな原因です。二重サッシにすると暖房効果は上がりますが、それには費用が掛かります。カーテンを工夫するだけで暖房効果を上げて、温かい部屋で過ごしましょう。

STEP1

カーテンは、多くのお宅ではレースのカーテンと厚手のカーテンの二枚使いをしていると思います。
厚手のカーテンの厚さは、より厚いものが寒さ対策になります。
長さも重要です。
床ギリギリまでの長さにして、窓をすっぽり覆ってしまうのが一番効果があります。
夏用のカーテンをそのまま使い続けるのは、暖房効率を下げてしまい、勿体ないです。

STEP2

厚手のカーテンを改良しても、やっぱり寒くて仕方がないという場合は、レースのカーテンを一工夫します。
レースのカーテンを、ビニールクロスに変えてしまうのです。
テーブルクロスに使うロール状のビニールクロスに、カーテンテープを貼り付け、レースのカーテンに入れ替えます。

まとめ

お部屋の寒さ対策には、何より窓の対策が一番効果があります。カーテンの使い方を工夫して、寒さ対策をしてください。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

102

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
sagamikomati

冷蔵庫にある材料で、勝手に自分流、レシピのないお料理をするのが楽しみです。
失敗と成功を繰り返しながら、家族と一喜一憂する毎日です。
家族4人と犬1匹...