更新日: 2010-11-15 19:34:04

離婚するときに話し合うこと ~親権編~

著者: みかんの缶詰ちゃん

編集者: みかんの缶詰ちゃん

閲覧数: 452

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by みかんの缶詰ちゃん

一度好きあったもの同士でも,どうしても別れが訪れてしまうことがあります。離婚はできれば避けたいけど,どうしようもないことだってある。どうしても離婚することになったときに,話し合わなければならいことに親権のことがあります。

STEP1

親権とは,子どもをもつ親が離婚するときに発生するものです。両親が離婚するときに,子どもがいると,子どもはどちらかの親の元に引き取られていきます。その子どもの親であるという権限が親権です。

STEP2

引き取る側の親が絶対親権をとれるかというと,そういうわけでもありません。親権のほかに,監護権というものがあります。普通は親権と監護権は同じ方の親がとる場合が多いのですが,親権が父親,監護権が母親という場合もあります。

STEP3

子どもが幼いとき,親権は,母親がとることが多いですが,父親がとることもできます。どちらにしろ,子どものことを一番に考えて話し合うことが必要です。

まとめ

子どものことを一番に考えて話合ってください。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

64

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

5歳の子どものおかんです。日々家事と子育てに奮闘中。
どうやったら,きれいになれるか,また,パパと仲良しでいられるのはどうしたらいいかを毎日試行錯誤して...