更新日: 2010-12-09 09:32:36

デジカメをうまくつかいこなす ~露出補正

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 290

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by MJTR (´・ω・)

デジカメのモードがいつもオートな人、必見!デジイチと言われる一眼レフではなくても、普通のデジカメでも色々な設定があります。この設定、一度理解すると明るさやシャッタースピードを調整することができ、思い通りの写真を撮影することができます。
デジカメは買ったときのままだという人、設定を見直してみませんか?

STEP1

露出というのは、簡単に言うと、明るさを調整すること。シャッタースピードと絞りの関係で写真の明るさが選べることです。

STEP2

カメラのファインダーに-2から+2までの数字のどれかが表示されていると思います。
基準は「0値」。
プラスになるほど明るくなり、-になるほど暗くなります。

STEP3 [実例]

暗い部屋の中で明るい写真が撮りたいときは、+にしてみましょう。
例えば料理の写真は+にするととてもキレイに撮影できます。
明るくふんわりとした光のある写真が撮影できるので、料理がおいしそうに見えます。

STEP4 [注意点]

あまり極端に+にしてしまうと写真がぼけてしまいます。
ディスプレイでちょうどいいところでとめておくのがおすすめです。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

31

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...