更新日: 2011-08-09 10:08:25

チョコレートで補給する5つの栄養について知る方法

著者: すもお

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1010

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by すもお

食べたいっ!チョコレート!!

食べ過ぎは栄養が偏りますが、チョコレートには栄養成分がいろいろ含まれています。体が求めるときには、素直にチョコっとつまんでみると意外に体に良いことが起こりそうです。

これからは、栄養補給を意識して、チョコレートを味わってみませんか?

因みに、カカオ豆の学名は、テオブロマ(=神様の食べ物)。食べると、幸運が備わりそうです。

STEP1 チョコレートの栄養成分①

…ポリフェノール…
チョコレートの原材料であるカカオには、活性酸素を除去する働きのあるポリフェノールがたっぷり含まれています。生活習慣病の予防に!

STEP2 チョコレートの栄養成分②

…テオブロミン…
自律神経を調節するリラックス効果を望めます。また、大脳を刺激して集中力や記憶力、思考力を高め、やる気が出る効果が!

STEP3 チョコレートの栄養成分③

…ブドウ糖…
脳の働きに欠かせない栄養素です。疲労回復に!

STEP4 チョコレートの栄養成分④

…食物繊維…
便通の改善に!

STEP5 チョコレートの栄養成分⑤

…ビタミン・ミネラル…
美肌に欠かせないビタミンEやナイアシンなどのビタミン類、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、リンなどのミネラルも豊富です。慢性的なミネラル不足は、心臓病やガン、糖尿病の発生リスクが高まると云われていて、不足しても摂りすぎても良くない栄養素です。
カテキンやアントシアニンなどは、ボケ防止に効果があるとか。

まとめ

出来れば、カカオ成分の多いチョコレートを食べるのが効果的です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

81

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
すもお

こんにちは。
活字中毒でかぶりもの好きな☆すもお☆です。
オバフォー独身です。

中学から美大の付属に通い、風変わりな事物に慣れ親しみました。紙媒...

必要なもの

チョコレート