更新日: 2011-07-28 18:50:49

神経痛や筋肉痛の予防,便秘解消に小豆

著者: hoemei

編集者: kumapis

閲覧数: 751

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by nubobo

むくみを解消したりと、いいことづくめの小豆についてです。

STEP1

小豆は神経痛、肩こり、筋肉痛にも良く効くと言われています。柔らかく煮た小豆を、茶碗一杯ほど毎日食べると良いとされています。はちみつを少々たらして食べると、栄養的にもバランスがとれます。一週間ほど食べ続けると、体が軽くなってきますので、あとは一週間に一度程食べるようにします。

STEP2

頑固な便秘には、小豆が効果があります。小豆と昆布を煮た物を、砂糖と塩少々で味付けして、毎日食べるようにします。小豆は、1日に一合くらいです。便通がよくなるにつれ、小豆の量を減らしていって下さい。

まとめ

まとめてゆでておき、小分けにして冷凍しておくのもお勧めです。
解凍するだけで、すぐに食べられます。

調子が良くなってきたら、少しずつ量を減らしていって下さい。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

67

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する