更新日: 2010-11-13 19:33:39

おいしいお米の炊き方

著者: mamesoccer

編集者: mamesoccer

閲覧数: 267

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by mamesoccer

普段食べなれているお米。毎日食べるからこそおいしくいただきたいものです。以下のやり方で炊くととてもおいしくできます。

STEP1 1.【お米は研がないこと】です。

以外に思われるかも知れませんが、精米技術が発達した現在の白米は米ヌカがほとんど残っていない為、研ぐ必要がありません。逆にお米を強く研いでしまうと、米の表面が傷ついてお米が水分を吸いすぎてしまって、ネバついたコシのないご飯になってしまいます。
今のお米は“研ぐ”のではなくて、表面の汚れをサッと“洗う”だけでよいです。

2.【お米はサッと洗う】

お米は水に触れた瞬間から水分を吸収します。手早く洗ってください。ボールに水をはり、ザルにお米を入れたままボールにつけて軽くかきまぜます。水が白く濁ったらすぐにザルをあげて、ボールの水を換えて、またお米を軽くかき混ぜます。水が透き通るまでこれを2~3回繰り返します。※洗いすぎもあまりよくありません
洗い終わったらしっかりと水を切ります。

STEP2 3.【しっかり水につける】

お米の表面の汚れが取れたら、本格的にお米に水を吸わせます。お米を洗って直ぐに炊飯器のスイッチをいれてしまうと充分にお米に水分が含まれないままで炊き上がる為、ご飯がパサついたり、芯が残ったりします。水道水でも充分ですが、できればここはミネラルウォーターなど、水にこだわりたいですね。。。欲を言えば、(ちょっとぜいたくですが)お米を洗う段階からおいしいお水を使うとご飯の味が格段に変わります。冬場なら最低1~3時間、夏場ならば最低30分~1時間くらいは水につけておきます。

4.【炊く】

水に漬けたお米をザルに取り出し、よく水を切っておきます。炊飯器にお米を入れて、水を注ぎます。5cm角くらいの出汁昆布を1~2枚お米の上に乗せます。お水もできればおいしいお水がいいですが、水道水でも備長炭などを入れるとカルキ臭が消えます。
※土鍋で炊くとまたおいしいご飯が炊けます

5.【天地返し】

炊き上がり蒸らしが終わったら炊飯器の蓋をあけて底のご飯と上のご飯を入れ替えるようにして混ぜます。この時もご飯の粒をつぶさないようにデリケートにまぜて
ください。これを「天地返し」と呼びます。
天地返しができたら、2~3分、蓋を開けたままにして余計な水分を飛ばします。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

62

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
mamesoccer

マンガやスポーツがとても好きです(^▽^)/
興味深いものを日々書いていきます(*´∇`*)
読みづらい部分とかありますがよろしくおねがいします。