更新日: 2010-11-13 03:37:30

空き巣に入られないために普段からできること

著者: ka05202003

編集者: ka05202003

閲覧数: 351

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by ednl

空き巣に入られないために、普段から注意できないか考えてみました。
年末に近づくと空き巣も増えるので普段から気をつけておきたいですね。

STEP1

まず一番大切なのは、郵便物がたまっていないかチェックしましょう。
不要なチラシなどを入れっぱなしにするかたも多いと思いますが、ちゃんと取りましょう。
そして、旅行に行くときは新聞は必ず電話をして止めてもらいましょう。

STEP2

最近は100円ショップでサムターン回し防止の鍵につけるキャップなどがついているので奏いう物を普段から玄関の内側の鍵につけると良いと思います。

STEP3

カーテンは遮光カーテンを普段から付けておくと良いと思います。
薄い光を通すカーテンだと夜になると家の中に明かりがついているのがわかりますが、遮光カーテンだと外から見ても明かりがあまり見えません。

明かりが付いているのか、消えているのかがわかってしまうと留守の時がバレてしまいます。

まとめ

一戸建ての方は、ダミーの防犯カメラを付けると効果的です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

87

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する