更新日: 2010-11-12 22:12:52

ちょとしたコツで髪を傷めない

著者: みかんの缶詰ちゃん

編集者: みかんの缶詰ちゃん

閲覧数: 286

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by みかんの缶詰ちゃん

ドライヤーで髪を乾かすとき,どのようにしますか。髪は熱に弱く,ずっと当てたままだと傷みます。ちょっとした工夫で,しっかり乾かしつつも傷みを防いでくれるのです。

STEP1

洗髪後,髪をこすらないようにして,しっかりとタオルで髪をふきます。タオルとタオルで髪を挟んで,押さえるように拭くといいでしょう。

STEP2

まずは普通に,ドライヤーの温風を当てます。しっかり,髪の生え際に温風をあて,根元をしっかり乾かすようにします。

STEP3

次に,温風で全体を20秒ほど乾かします。20秒経ったら冷風を当てます。10秒経ったらまた温風で乾かします。しっかり乾くまで,コレを繰り返します。

まとめ

髪が熱くなりすぎないところで,すぐに冷風に切り替えることが大切です。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

84

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

5歳の子どものおかんです。日々家事と子育てに奮闘中。
どうやったら,きれいになれるか,また,パパと仲良しでいられるのはどうしたらいいかを毎日試行錯誤して...

必要なもの

ドライヤー