更新日: 2010-07-12 21:04:09

iphone3G、だいぶ使って処理が遅くなった人へ

著者: 音楽太郎

編集者: 音楽太郎

閲覧数: 362

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

iPhoneやiPod touchを使っていると、突然動かなくなったという経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんなときはすぐにでもソフトバンクショップやアップルに持って行きたくなりますが、復元する方法を知っていたら自分で解決することが出来るかもしれません。
そんなときは下記の手順で復元にトライ!
下記の手順でもダメな場合は、おとなしく修理に出しましょう。

STEP1

iPhone/iPod touch をPCにUSBケーブルで接続する。

STEP2

iTunes上の復元ボタンを押す。

STEP3

だいぶ待つ。

まとめ

ある程度充電しておく

バッテリの残量がゼロに近いと、復元後の再起動が上手くいかないことがあります。
そのため、復元の操作はある程度バッテリ残量がある状態で行ってください。

バックアップを作成する

端末が動き、バックアップが可能であればバックアップを作成しておきましょう。

メール情報や写真、各種設定情報が消えてしまうので注意してください。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

85

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する