1. 女性からの「うれしい電話・ウザい電話」の境界線は?アラサー男性に直撃

ちょっと一息 NIGIYAカフェ

Prolo logo

このエントリーをはてなブックマークに追加

女性からの「うれしい電話・ウザい電話」の境界線は?アラサー男性に直撃 2018年10月21日 14:15

好きな人に電話するときって緊張しますよね。声が聞きたくても、なかなか発信ボタンを押す勇気が…と悩むことはありませんか?

こちらもおすすめ>>付き合う前に電話するならココに注意!彼の迷惑にならないタイミングは…

LINEでは毎日のように連絡を取っている彼。いい感じになってきたとは思うけど、まだ私のことを好きという確信がない。そんな相手に電話するなら?男女それぞれにリサーチしてみました。

みんなが使っている口実

まずは女性が考える“使えるテクニック”から。みなさんは、どんなきっかけで電話をしているのでしょうか。

「よく耳にする『相談がある』は少し重たい気がするので、『ちょっと聞いて~』と軽いノリでかけちゃう。それくらいで嫌われることはないと自分に言い聞かせて、勇気を出しています」(26歳/女性/メーカー)

「メールで『今度遊ぼう』って話になったときがチャンス。『予定を立てるには、LINEよりも電話のほうが早い』という口実を使います。男性も、そのほうがいいって思う人は多いんじゃないかな」(28歳/女性/銀行)

「彼はすごく健康に気をつかうタイプ。体によさそうな耳より情報を集めて『こんなのあるんだって!文字にするのが難しいから』と連絡します。全てお客さまに教えてもらったことにしてるけど…実は自分で必死に情報を探してるのは内緒」(25歳/女性/美容師)

さりげなさを装っているようですが、実はかなり考えている人もいる模様。参考になりますね。

こんな電話はかわいい!

次に、どんな電話だと好感を持てるのか男性に聞いてみました。

「直球で『声が聞きたくなって』と言ってほしい!毎日やり取りしてるってことは、けっこう脈ありだから。男だって、好きな子と直接話したいけど勇気が出ないこともあるんです」(26歳/男性/通信会社)

「特に理由はいりません。急にかけてくれてOK。『今、大丈夫?話したくなって』なんて言われたらキュンとしちゃう」(29歳/男性/不動産業)

「最後に『楽しかった』って言ってくれれば、話してよかったと思います」(28歳/男性/広告系)

そもそも頻繁にLINEをしている時点で、好意があるという意見もありました。男性も私たちと同じように、本当は声が聞きたいと思ってくれているのかもしれません。口実なんて必要ない気もしてきますね。

「忙しいときは出ないはず」と、気楽に考えてかけてみてはいかがですか?

こちらもおすすめ>>【占い】あの人が恋人に求めること

うれしいとウザいの境界線

真似できそうな口実も、男性の本音もわかったけど、あまり頻繁にかけていると、さすがに彼も鬱陶しく思うことがあるかも。
どういうときに、うれしいはずだった電話が「ウザい」に変わるのでしょうか。

「気になる子でも、さすがに毎日はキツい…週2~3回なら楽しみにできます」(27歳/男性/飲食系)

「23~24時の間で20分程度なら負担になりません。ドラマを見終わって寝るまでの時間だから、ペースを乱された気にもならないし」(30歳/男性/Webデザイナー)

「一方的にしゃべられるのも、無言が続くのも疲れます。電話してくれること自体はうれしいし、会話をこちら任せにしないでくれたら助かる」(28歳/男性/自動車関連)

「答えに困る相談はしないで!切ったとき、ドッと疲れを感じます」(26歳/男性/銀行)

いくら脈ありでも、時間帯や頻度を間違えると面倒に思われることがあるようです。彼も楽しそうにしてくれているからといって、いつでも大歓迎とは限りません。LINEでの会話の流れから、電話に切り替えるタイミングをつかみましょう。

また、“もっと話したい”と彼に思わせるくらいの時間で切ってしまうのがおすすめ。物足りないと思わせたほうが、次回も盛り上がりやすいですよ。もしかしたら、我慢できずに彼のほうから電話をくれるかもしれません。

こちらもおすすめ>>【占い】あの人が心を揺さぶられる瞬間◆こんな異性を求めています

難しく考えすぎずないで

好きな人との電話は、ドキドキがつまった幸せな時間。LINEだけで会話するよりも、ふたりの関係が進展することもあるでしょう。

女性はきっかけを探して迷いがちですが、口実よりもタイミングのほうが大切なよう。もっと素直になり、自信を持って電話してもいいかも!?

ライタープロフィール

ちーたこ
30代ママライター。 出会いの数だけは多かった、20代。失敗した苦い経験も、傷ついて泣いた経験も数知れず。 まんまと騙されてくれた夫と愛する息子のために、日々家事に育児に奮闘中です。 夜が明けるまで友達と語り明かした恋バナや実体験をもとに、恋愛応援記事を執筆します!
記事一覧へ

関連記事

リクエストしてみよう

○○したい!

みんなのリクエスト

  • 【恋愛】出会いの穴場

    したい!

    1556

    人がリクエスト!

  • 【人間関係】親友をつくる方法

    したい!

    1473

    人がリクエスト!

  • 【結婚】離婚しないためにできること

    したい!

    291

    人がリクエスト!

写真ランキング

  • Size 70 img 0076 20181116140904
  • Size 70 uenosan banner cb
  • Size 70 mp5 5541 1024x683
  • Size 70 02 a mp5 4518 1024x687
  • Size 70 dsc0806 1024x682
  • Size 70 lr discovery 19my 01 20181116165513
  • Size 70 large
  • Size 70 large
  • Size 70 8f8df2a5 s

この記事を見た人はこんなガイドも見ています

記事提供サイト

  • Ticketpia logo
  • 125x30
  • Logo rct140x35
  • Getnews okguide2
  • 140x35 yucaseemedia logo
  • Askdoctors logo
  • Techjo 125 30
  • Pouch 2
  • Kachibit .netlogo mini
  • 556health logo
  • Sundaymain75
  • Terrafor titlelogo
  • Otomesokuho titlelogo
  • Akbtsushin titlelogo
  • Clicccar logo
  • Biranger
  • Menjoy
  • Site logo 125x30
  • Googirllogologo
  • Otona
  • Womansmartlife    okwave
  • Konkatsu
  • Netsenkyo
  • Beautynavi
  • Bousaigoods
  • Cnews
  • Sorae logo
  • Girlsnews
  • Techwave140 35
  • Itlifehack 140x35
  • Mynavi student yoko 4c e
  • Omoshiroisite
  • Hotmamatornlogo 140 35
  • Logo 14035
  • Breakingnews140 35
  • Dogatchlogo 140x35
  • Blogramtsushin
  • Carrera
  • Hrn
  • Mov logo
  • Bcn r
  • Business item com logo
  • Netventure news com logo
  • Meeti
  • Pronews 125x30
  •       q okwave
  • News2unet logo
  • Thainews agency
  • Prtimes logo fix rgb
  • Ok logo
  • Wooris 125 30
  • Dokujologo
  • Woman logo
  • Biyou saishin
  • Appgiga logo
  • Logo okmusic
  • Itmama125x30
  • Sfnlogo125 30
  • 20130812150916
  •    13020
  • Logo 100 24
  • Womaninsight logo 125x30
  • Tabizine logo 125
  • Ovo      125
  • Okguide gotrip logo
  • Header logo
  • Prolo logo
  • Amajo logo
  • Ojwave extrain
  • Okwave hotelers
  • Okwave guesthousetoday
  • Okwave traicy
  • Okwave newslounge
  • Bizlady logo 125x30
  • Venustap logo 125x30
  • Ajb 125 30
  • Kirei style logo 125x30
  • Futurus 125x30