1. デキる女こそ男性を立てる!? パートナーを「いい男」に育てるコツ

ちょっと一息 NIGIYAカフェ

Googirllogologo

このエントリーをはてなブックマークに追加

デキる女こそ男性を立てる!? パートナーを「いい男」に育てるコツ 2018年09月24日 20:00

「男は育てるもの」なんて格好いいセリフ、耳にしたことはありませんか? 素敵だなと憧れる女性には、これまた羨むばかりのいい男が隣にいる。しかし実のところ、本当にデキる女性はパートナーをいい男に育てているのです。
そこで今回は、パートナーを今よりもいい男に育てるためのコツをまとめてみました。

褒めるのが上手

デキる女性はパートナーを褒めて持ち上げることが得意です。この「褒める」という行為ですが、意外に難しかったりします。プライドの高い人や自信のない人ほど、「褒める」という行為が苦手だからです。
誰かのことを褒めるというのは、その人を認めること。ですがパートナーといえば嫌なところが一番目に付きやすい相手でもあります。
相手は完璧じゃないとわかりながらも、その人のことを褒められるのはデキる女だからこそ。そして男性は褒められることが大好きです。
ねちねちと細かいことで小言を言うよりも褒めて伸ばしたほうが、男性側も「もっといろいろしてあげたい」という気持ちになり、プラスの循環が生まれるのです。

ヒステリックにならない

男性はヒステリックな女性がとても苦手。そして女性はヒステリックになりがちです。パートナーとの関係性が悪くなるときとは、女性が男性より上の立場から、もしくは母親のように注意しがちなときです。
どんなにイライラしても、デキる女性はうまく感情をコントロールできるので、男性をドン引きさせるほどの喧嘩にいたりません。
「どうして○○してくれないの?」と自分が望むことを要求するのではなく、「○○してくれるかな?」「○○してくれるとうれしいな」など否定形を使わない表現でお願いしてみましょう。
そしてどんなに小さなことでもパートナーがしてくれたことには「ありがとう!」と満面の笑みでお礼を言いましょう。男性は怒られるよりも笑顔で「ありがとう!」と素直に言ってもらえた方がもっと「してあげたい欲求」が高まるのです。

パートナーへの愛情をいつも示す

パートナーシップで大事なことは相手への興味と愛情を示すこと。言葉にしなくても伝わるなんてことはありません。たまにはギュッと抱きついてみたり、手を繋いだりして甘えましょう。男性は「求められる」と女性を大切に守ってあげようと努力します。
特にお子さんがいる場合、お子さんがどうしても家庭の中心になりがちかと思いますが、そういうときって実は男性が寂しがっていたりします。たまには、オシャレをして2人でデートをし、お互いが親である前に異性であることを思い出してみましょう。

まとめ

本当にデキる女性は感情的にならず、男性を褒めて伸ばすのが上手。男性はプライドの高い生き物なので、頭ごなしに注意ばかりしていても関係は悪化する一方です。賢く何でも自分でできてしまう女性側からしたらイライラしてしまいますが、デキる女性だからこそ一歩下がって男性を立ててみましょう。
男性のプライドを傷つけることなく、また男性ものびのびと成長し、パートナーを大切にする男性になっていくことでしょう。

関連記事

リクエストしてみよう

○○したい!

みんなのリクエスト

  • 【恋愛】出会いの穴場

    したい!

    1555

    人がリクエスト!

  • 【人間関係】親友をつくる方法

    したい!

    1473

    人がリクエスト!

  • 【結婚】離婚しないためにできること

    したい!

    291

    人がリクエスト!

写真ランキング

  • Size 70 a class 01 20181020172802
  • Size 70 44339333 280489822802083 3827737264364978176 n 20181020234416
  • Size 70 img 8400 20181020122601
  • Size 70 90221 ext 16 0
  • Size 70 img 8391 20181020103617
  • Size 70 prev icon
  • Size 70 1d8ce2cf s
  • Size 70 prev icon
  • Size 70 prev icon

この記事を見た人はこんなガイドも見ています

記事提供サイト

  • Ticketpia logo
  • 125x30
  • Logo rct140x35
  • Getnews okguide2
  • 140x35 yucaseemedia logo
  • Askdoctors logo
  • Techjo 125 30
  • Pouch 2
  • Kachibit .netlogo mini
  • 556health logo
  • Sundaymain75
  • Terrafor titlelogo
  • Otomesokuho titlelogo
  • Akbtsushin titlelogo
  • Clicccar logo
  • Biranger
  • Menjoy
  • Site logo 125x30
  • Googirllogologo
  • Otona
  • Womansmartlife    okwave
  • Konkatsu
  • Netsenkyo
  • Beautynavi
  • Bousaigoods
  • Cnews
  • Sorae logo
  • Girlsnews
  • Techwave140 35
  • Itlifehack 140x35
  • Mynavi student yoko 4c e
  • Omoshiroisite
  • Hotmamatornlogo 140 35
  • Logo 14035
  • Breakingnews140 35
  • Dogatchlogo 140x35
  • Blogramtsushin
  • Carrera
  • Hrn
  • Mov logo
  • Bcn r
  • Business item com logo
  • Netventure news com logo
  • Meeti
  • Pronews 125x30
  •       q okwave
  • News2unet logo
  • Thainews agency
  • Prtimes logo fix rgb
  • Ok logo
  • Wooris 125 30
  • Dokujologo
  • Woman logo
  • Biyou saishin
  • Appgiga logo
  • Logo okmusic
  • Itmama125x30
  • Sfnlogo125 30
  • 20130812150916
  •    13020
  • Logo 100 24
  • Womaninsight logo 125x30
  • Tabizine logo 125
  • Ovo      125
  • Okguide gotrip logo
  • Header logo
  • Prolo logo
  • Amajo logo
  • Ojwave extrain
  • Okwave hotelers
  • Okwave guesthousetoday
  • Okwave traicy
  • Okwave newslounge
  • Bizlady logo 125x30
  • Venustap logo 125x30
  • Ajb 125 30
  • Kirei style logo 125x30
  • Futurus 125x30