1. 辰巳 渚さんに聞く「小学生になったらしてあげたいこと」自立への5項目

ちょっと一息 NIGIYAカフェ

Woman logo

このエントリーをはてなブックマークに追加

辰巳 渚さんに聞く「小学生になったらしてあげたいこと」自立への5項目 2018年04月19日 20:00

春は入学のシーズン。小学生になる子どもとともに、新しい世界のはじまりにドキドキしているママも多いはず。今まで一緒に行動していた子どもが、自分から、そして家庭から離れ、だんだんとひとりの時間を持つようになります。

ⓒtatsushi-stock.adobe.com


それはいわば、自立の第一歩。この先の自立を見据えて、小学生になったからこそやってあげるべきことがあるのではないでしょうか?

そこで、書籍『小学生になったらどうするんだっけ』(毎日新聞出版)の著者である辰巳 渚さんにお話をうかがいました。“生活哲学家”という肩書も持つ辰巳さんらしい「小学生になったらしてあげたいこと」5項目をご紹介しましょう。


辰巳 渚さん プロフィール

1965年生まれ。文筆家、生活哲学家。大学在学中から生活心理分析のマーケティングに関わり、卒業後は『月刊アクロス』(パルコ出版)記者、(株)筑摩書房にて書籍編集者を経て、フリーランスのマーケティングプランナー、ライターとして独立。1万人以上の生活者の声を聞きまとめた著書『「捨てる!」技術』(宝島社新書)は、130万部のベストセラーに。2008年には“家のことは生きること”をスローガンに「家事塾」を主宰。家事セラピストの養成や子ども家事塾など生活と地域を結びつけ、人材育成や次世代育成に力を入れている。
●家事塾



子どもの自立のためには、ママとパパの意識改革も必要です。自立は、ひとりでできることが増える、ということ。ずーっと子どもに手をかけてきた生活から卒業し、子どもがひとりでやれるかどうかを見守り、声がけでサポートしてみましょう。

■小学生になったらしてあげたいこと1「おはよう〜行ってきます! までを見守る」

朝起きて、身支度して、学校に出かけて行く。この一連の行為が園児と小学生の決定的な違いです。今までは、母親と一緒に玄関を出たり入ったりしていた子どもが、ひとりでドアを開け、閉めて出て行く。この単純な行為が、自立への第一歩を象徴する瞬間なのです。

「ハンカチ持ってる?」「体操着は持ってる?」など忘れ物がないよう声がけして誘導し、手をかけたい気持ちをぐっとこらえて、すべての行為を子どもに任せて見守ってあげましょう。


■小学生になったらしてあげたいこと2「近所におつかいに行かせる」

ⓒTAGSTOCK2-stock.adobe.com


近所にあるコンビニやスーパーマーケット、個人商店におつかいに行かせてみるのも、自立をうながす良いきっかけになります。

「夕飯に使う卵を買ってきて」「明日の朝飲む牛乳を買ってきて」と商品をひとつ頼み、数百円を持たせるのがおすすめ。知らない店ではなく、通学路にあり見慣れている店や、昔から親子で通っていて馴染みのある店など店選びも肝心です。

ママや家族にとって必要なことをやってもらうことに意味があります。ただし、夕方や夜に、あまり遠くの店にひとりでおつかいに行かせないようご注意ください。

■小学生になったらしてあげたいこと3「お手伝いの種類を変える」

園児のときのお手伝いは、子どもがやりたいことをやらせて「よくできたね〜」とほめていたママもいるでしょう。小学生になったら、子どもがやりたいことをやらせるのではなく、ママが必要なこと家族が必要なことをやってもらうお手伝いにシフトしましょう。

例えば、夕飯の支度をしている時に、「冷蔵庫から麦茶を取ってもらえる?」「夜になるからカーテン閉めてもらえるかな?」という具合に、声がけしていきます。

自立することは、社会で役割を持つということ。家族という集団のなかでも、みんなのために役に立つこと、それが重要な行為であることを日々のお手伝いを通して理解してもらうことが大切です。
 
 

■小学生になったらしてあげたいこと4「片付けが自分でできる子に」

ママが抱える子どもに対する悩みごとで、上位にランクインするのが、「うちの子は片付けをしない…」ということ。片付ける子になるかならないかは、根気強く習慣づけできたかどうかの違いです。

「小学生になったんだからできるよね〜」と、子どものやる気をうまく誘導して、“出したらしまう”クセをつけましょう。そのためにも、おもちゃ入れ、文具入れなどモノには置き場を作ってあげることが大切です。

ランドセルをリビングに投げっぱなしにしてしまうなら、リビングの片隅にランドセル置き場を作ってみるなど、ママだからできる工夫もたくさんあるはず。子どもを叱る前に、なにか工夫できないか? を考えてみましょう。

■小学生になったらしてあげたいこと5「衛生習慣を改めて教え直す」

歯磨き、うがい、手洗い、顔を洗う、髪を洗うなどのやり方は、園児の頃に徹底的に教え込んだ! というママは多いはず。でも、その思いがあるからこそ、小学校になったんだからひとりでも大丈夫でしょ? と目を離しがち。そして、子どもも手をかけられなくなったから手を抜きがち…。

虫歯や風邪などを予防できるよう、小学校低学年のうちにもう一度手をかけて一緒になって教えることが大切です。衛生面のケアは、生活習慣の基礎中の基礎。低学年のうちに正しいやり方を身につけましょう。

■最後に…「低学年というタイミングを逃さないで!」

ⓒmilatas-stock.adobe.com


ご紹介した5項目はいかがでしたか? どれもシンプルで今すぐ始められることばかり。小学校入学という晴れやかな出来事は、子どものモチベーションを上げ、前向きな気持ちにさせます。

特に低学年の頃は、まだ生活の中心が家庭にあり、ママとパパのことが大好きで一緒にいられるお年頃。ほめられればうれしいし、注意されれば素直に反省する年齢です。この好条件を利用して、生活の基礎を固め、自立への第一歩を歩ませるのにちょうどいいタイミングなのです。

子どもはあっという間に成長して、親より友だちや恋人、家より学校や社会へと目を向けていきます。中学生や高校生になってから、これらの基本を叩き込もうとしても子どもは家にいないし、もっともっと教えなければいけない事柄が増えていきます。だからこそ、低学年の“今”を使って、自立できる子どもへと育ててあげましょう。


参考図書:「小学生になったらどうするんだっけ」(毎日新聞出版)
著者:辰巳 渚 まんが:朝倉世界一

小学校入学は、自立のスタート。あいさつができる、親友ができる、学校を楽しめる小学生になるための方法を辰巳さんが教えてくれる。『毎日小学生新聞』の人気連載をまとめた本書は、まんがで楽しく学べる新しい“自立の教科書”。親子で一緒に読んでみよう。

取材・文/山田裕子
(ライターチーム123)

【他のコラムも一緒にチェック!】
幼稚園入園「前もって子どもにマスターさせておきたい」3つのこと
「学童のリアル、教えます!」 現役学童ママのぶっちゃけ覆面座談会
「中間子」ってどんな性格? こじらせ気味の“かまってちゃん”【“生まれ順”で子育てまるわかり! 第4回】
ヒトの親は「子育てするようにできていない」? ママの青春「ジャニーズ返り」が子育てにも有効【イクメン脳研究者が教える“脳から考える子育て” 第2回】
ある日突然届いた手紙…人と人を繋げる川柳の奥深さとは!?【『まりげのケセラセラ日記 』】 Vol.10

関連記事

リクエストしてみよう

○○したい!

みんなのリクエスト

  • 【恋愛】出会いの穴場

    したい!

    1547

    人がリクエスト!

  • 【人間関係】親友をつくる方法

    したい!

    1469

    人がリクエスト!

  • 【結婚】離婚しないためにできること

    したい!

    287

    人がリクエスト!

写真ランキング

  • Size 70 a11b4bb3ba448d1fa402ac3dc62cc91f 20180525144254
  • Size 70 shutterstock 1032324454 20180524140043 500x334
  • Size 70 64 297195 mb 20180517003047
  • Size 70 forester 01 20180526082013
  • Size 70 62215 ext 16 0
  • Size 70 556a1bde s
  • Size 70 large
  • Size 70 ff53003f s
  • Size 70 87a2b5ae s

記事提供サイト

  • Ticketpia logo
  • 125x30
  • Logo rct140x35
  • Getnews okguide2
  • 140x35 yucaseemedia logo
  • Askdoctors logo
  • Techjo 125 30
  • Pouch 2
  • Kachibit .netlogo mini
  • 556health logo
  • Sundaymain75
  • Terrafor titlelogo
  • Otomesokuho titlelogo
  • Akbtsushin titlelogo
  • Clicccar logo
  • Biranger
  • Menjoy
  • Site logo 125x30
  • Googirllogologo
  • Otona
  • Womansmartlife    okwave
  • Konkatsu
  • Netsenkyo
  • Beautynavi
  • Bousaigoods
  • Cnews
  • Sorae logo
  • Girlsnews
  • Techwave140 35
  • Itlifehack 140x35
  • Mynavi student yoko 4c e
  • Omoshiroisite
  • Hotmamatornlogo 140 35
  • Logo 14035
  • Breakingnews140 35
  • Dogatchlogo 140x35
  • Blogramtsushin
  • Carrera
  • Hrn
  • Mov logo
  • Bcn br rogo
  • Business item com logo
  • Netventure news com logo
  • Meeti
  • Pronews 125x30
  •       q okwave
  • News2unet logo
  • Thainews agency
  • Prtimes
  • Ok logo
  • Wooris 125 30
  • Dokujologo
  • Woman logo
  • Biyou saishin
  • Appgiga logo
  • Logo okmusic
  • Itmama125x30
  • Sfnlogo125 30
  • 20130812150916
  •    13020
  • Logo 100 24
  • Womaninsight logo 125x30
  • Tabizine logo 125
  • Ovo      125
  • Okguide gotrip logo
  • Header logo
  • Prolo logo
  • Amajo logo
  • Ojwave extrain
  • Okwave hotelers
  • Okwave guesthousetoday
  • Okwave traicy
  • Okwave newslounge
  • Bizlady logo 125x30
  • Venustap logo 125x30
  • Ajb 125 30
  • Kirei style logo 125x30
  • Futurus 125x30