1. TOKYO FM&JFN present EARTH×HEART LIVE 2018 / SPITZ、sumika 出演決定!

ちょっと一息 NIGIYAカフェ

Prtimes logo fix rgb

このエントリーをはてなブックマークに追加

TOKYO FM&JFN present EARTH×HEART LIVE 2018 / SPITZ、sumika 出演決定! 2018年01月22日 10:01

TOKYO FM


2018年4月9日(月) 18:00開場 / 19:00開演  Zepp DiverCity(TOKYO) ★1月22日(月)10時より、TOKYO FM先行予約(抽選)を実施★

TOKYO FMをはじめとするJFN(全国FM放送協議会)加盟38社では、ステーションメッセージである「アースコンシャス~地球を愛し、感じる心」、「ヒューマンコンシャス~生命を愛し、つながる心」の理念を象徴するコンサート『TOKYO FM&JFN present EARTH×HEART(アース・バイ・ハート)LIVE 2018』を、2018年4月9日(月)、Zepp DiverCity(TOKYO)で開催致します。出演は、SPITZ、sumika、オープニングアクトはSUNNY CAR WASH。チケットは、1Fスタンディング5,500円、2階着席6,500円(税込・ドリンク代別)にて、3月3日(土)より一般発売。これに先がけて、TOKYO FM先行予約(抽選)を1月22日(月)10時より実施致します。詳細は特設サイト(http://www.tfm.co.jp/ehl2018/)をご覧ください。

[画像1: https://prtimes.jp/i/4829/1307/resize/d4829-1307-519637-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/4829/1307/resize/d4829-1307-195380-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/4829/1307/resize/d4829-1307-310272-2.jpg ]

★昨年30周年を迎えたSPITZと注目のバンドsumikaが出演!一夜限りのプレミアムライブ!
TOKYO FMでは開局20周年を迎えた1990年に、社の理念を「世界の若者との感動と共感のネットワークを創る」ことと定め、その具体的なステーション・メッセージとして「アースコンシャス~地球を愛し、感じるこころ」をキャンペーンとしてスタートしました。その象徴イベントとして、毎年アースデーである4月22日に、地球環境の保護と保全を呼びかけるコンサートを開催しています。2011年には未曾有の被害をもたらした東日本大震災を受けて、もうひとつのステーション・メッセージである「ヒューマンコンシャス~生命を愛し、つながる心~」を加え、コンサートを通じて、かけがえのない地球と、地球に生きるあらゆる生命を慈しむ心を持ち、潤いのある社会を目指そうというメッセージを発信しています。第1回の開催から29年目を迎える今回は、4月9日(月)にZepp DiverCity(TOKYO)にて開催いたします。テーマは「ROCK THE FOREST」。豊かな森を創るためには、1種類の木だけではなく、多様な木々を混植・密植しなくてはなりません。人間も同様で、多種多様な人が集まるからこそ、素晴らしい文化や音楽が生まれます。「性別も年齢も人種も民族も越えて、みんなが活躍する豊かな世界」を森づくりから学ぶため「森に学び、森を創る」をテーマに掲げます。この趣旨に賛同する出演アーティストは、昨年結成30周年を迎え、ボーカル/ギターの草野マサムネが1月からTOKYO FM/JFNで新番組『ロック大陸漫遊記』をスタートさせたSPITZ。さらに、今一際注目を集めるバンド、sumika。オープニングアクトは未確認フェスティバル2017で審査員特別賞を受賞したSUNNY CAR WASHがつとめます。このライブの模様は、アースデーである4月22日(日)19:00~21:00、TOKYO FMをはじめJFN全国38局で放送するほか、アジア各国、アメリカのカレッジFMなど、海外FM局でも放送される予定です。また、ライブの利益の一部は、「鎮守の森のプロジェクト」に寄付いたします。

★1月22日(月)10時より、TOKYO FM先行予約(抽選)を実施
チケットは、1Fスタンディング5,500円、2階指定6,500円(税込・ドリンク代別)。3月3日(土)より一般発売。これに先がけて、TOKYO FM先行予約(抽選)を実施致します。

■先行(抽選)予約期間  1月22日(月)10:00~2月7日(火)23:00
■受付URL http://www.tfm.co.jp/ehl2018/

【イベント概要】
タイトル:「TOKYO FM&JFN present EARTH×HEART LIVE 2018」
[画像4: https://prtimes.jp/i/4829/1307/resize/d4829-1307-445949-3.jpg ]

日 時:2018年4月9日(月) 開場18:00 / 開演19:00
会 場:Zepp DiverCity(TOKYO)
出 演:SPITZ/sumika/(OpeningAct)SUNNY CAR WASH
料 金:1Fスタンディング5,500円、2階指定6,500円(税込)
※別途ドリンク代 500円が必要となります
※ライブの利益の一部を「鎮守の森のプロジェクト」への寄付とさせていただきます
発売日:一般発売3月3日(土)
主 催:TOKYO FM/JFN
企画制作:TOKYO FM/JFN
制作協力:VINTAGE ROCK std.
お問合せ:VINTAGE ROCK std. 03-3770-6900(平日12:00~17:00)
ホームページ:http://www.tfm.co.jp/ehl2018

【鎮守の森のプロジェクトとは】
東日本大震災では、神社を囲む鎮守の森が、防災林として大きな役割を果たしました。深く根をはった木々が津波の勢いを和らげ、被害を最小限に防いでくれたのです。これは、伝え残さなくてはならない知恵だと思います。ドングリを拾って苗木にし、根が張りやすいよう柔らかい盛り土の上に植え、森づくりをしていきます。土地に適した種類の木を植えると苗木は1年で1mほど成長し、やがて立派な森になります。鎮守の森のプロジェクトでは、このような「災害からいのちを守る森」づくりを沢山のボランティアの方々と行っています。
http://morinoproject.com/


【出演アーティストPROFILE】

SPITZ
[画像5: https://prtimes.jp/i/4829/1307/resize/d4829-1307-519637-0.jpg ]


草野マサムネ(Vo/Gt)、三輪テツヤ(Gt)、 田村明浩(B)、﨑山龍男(Dr)の4人組ロックバンド。
1987年結成、1991年メジャーデビュー。
1995年リリースの11thシングル『ロビンソン』、6thアルバム『ハチミツ』のヒットを機に多くのファンを獲得し、以後、楽曲制作、全国ツアー、イベント開催など、マイペースな活動を継続している。
結成30周年を迎えた2017年には、バンド史上最大規模の記念ツアーを開催し、デビュー・シングルから最新曲までを網羅したコンプリート・シングル・コレクションをリリースするなど話題に。
https://spitz-web.com/

sumika
[画像6: https://prtimes.jp/i/4829/1307/resize/d4829-1307-195380-1.jpg ]


片岡健太(Vo./Gt.) 黒田隼之介(Gt./Cho.) 荒井智之(Dr./Cho.)
小川 貴之(Key./Cho.)
2013年5月にsumika&sumika[camp session]を結成。sumikaは通常のバンド形態、sumika[camp session]はアコースティックバンド形態。ライブは毎回ゲストメンバーを入れて開催され、音楽家以外にも 映像作家、写真家、絵描き、建築家、陶芸家、彫刻家、詩人… など様々な芸術家と共に作品を制作する。楽しい事、可笑しな事、テンションがあがることをしましょう。
http://sumika.info/


SUNNY CAR WASH
[画像7: https://prtimes.jp/i/4829/1307/resize/d4829-1307-310272-2.jpg ]


宇都宮発。平均年齢19.6 歳。Vo. / Gt. 岩崎優也 Ba. 羽根田剛
Dr. 畝狹怜汰からなるスリーピースバンド結成。2016 年10 月に「SUNNY CAR WASH」を結成。2017 年5 月、メンバー脱退によりDr. の畝狹が加入。甘酸っぱい気持ちにさせる声、生活感が溢れるラブソング、そして衝動が抑えきれない『ド直球』なサウンドに魅了される人が続出。セレクトCD ショップ、ライブ会場限定で販売された自主制作のDEMO 盤は、入荷と同時に完売を繰り返しフリマアプリでもプレミア価格で取引される等話題となっている。新木場スタジオコーストで行われた、未確認フェスティバル2017 決勝でも審査員特別賞を受賞する等、日に日に注目が高まっている。
年間200 本を超えるペースでライブを続け、全国でファンを獲得中!


◆EARTH × HEART LIVEとは
TOKYO FMとJFNが取り組む「アースコンンシャス(地球を愛し、感じる心)、ヒューマンコンシャス(生命を愛し、つながる心)」の理念に基づき、1990年より毎年、国内外のアーティストが地球への愛を歌い上げる一夜限りのライブを開催してきました。地球環境保全のメッセージを、国境を越える音楽にのせて、世界の国々に発信しています。


【EARTH×HEART LIVEの歴史】
TOKYO FMが開局20周年を迎えた1990年。社の理念を「世界の若者との感動と共感のネットワーク」を創ること
と定め、その具体的なステーション・メッセージとしてスタートさせたキャンペーンが「アースコンシャス~地球を愛し、感じる心」です。その象徴イベントとして毎年、4月22日<アースデー>に、地球環境の保護と保全を呼びかける世界中継コンサートを開催してまいりました。1990年の第1回は「We Love music、We Love the Earth」というコンサートタイトルで、渡辺貞夫とブラジル・プロジェクトによるライブの模様を、世界のラジオ局に生中継で放送しました。当時、“エコノミックアニマル”と揶揄されていた日本から、初めて環境保全メッセージが発信され、世界各地から5000通もの共感のFAXが届きました。

○イギリス/S.A.ウィットビーさん。
「平和で調和に満ちた地球環境を実現しようとする日本の努力は素晴らしい。欧米では、日本人は飽くなき経済活動だけで、世界の問題に真剣に取り組もうという姿勢は殆ど知られていません。」
○モスクワ/イーラ・ジトコフスカヤさん
「人間が自然に対して、地球に対して、また命に対して罪を犯すことを許してはなりません。ともに歌うこと、それは、魂を目覚めさせる、まず第一歩だと感じました。」

2011年3月11日、未曾有の被害をもたらした東日本大震災が発生しました。
これを受けて、「アースコンシャス」とともに、もうひとつの企業理念である“ヒューマンコンシャス~生命(いのち)を愛し、つながる心」を加えて、コンサートタイトルを「EARTH×HEART(アース・バイ・ハート)LIVE」と改称しました。かけがえのない地球と、地球に生きるあらゆる生命を慈しむ心を持ち、潤いのある社会を目指そうというメッセージを発信しています。
【過去の出演アーティスト】
渡辺貞夫、ジェイムス・テイラー、リー・リトナーらブラジル・プロジェクト(1990)、坂本龍一とユッスー・ン・ドゥール(1991)、久保田利伸とキャロン・ウィーラー(1992)、TOSHIとジャニス・イアン(1993)、サンタナとオルケスタ・デ・ラ・ルス(1994)、ユーログルーブ、小室哲哉とアース・ウィンド&ファイアー(1995)、ドゥービー・ブラザーズと玉置浩二(1996)、エターナルとMAX(1997)、ダリル・ホール&ジョン・オーツとシング・ライク・トーキング(1998)、ドリームズ・カム・トゥルー(1999)、杏子、山崎まさよし、スガシカオ、COIL(2000)、19、hitomi、忌野清志郎(2001)、CHAGE&ASKA、BoA、倖田來未、INSPi、山崎まさよし(2002)、忌野清志郎、佐野元春、及川光博、夏川りみ(2003)、今井美樹、大貫妙子、小坂忠、佐野元春、高野寛、チェン・ミン、CHARA、bird、ハナレグミ、松任谷由実、森山良子、矢野顕子(2004)、宮沢和史 with Catia、Diana Arbenina、Tomek Makowiecki、東京スカパラダイスオーケストラ、一青窈(2005)、倉木麻衣(2006)、m-flo、RAG FAIR、加藤ミリヤ、mink、大塚 愛(2007)、絢香、BONNIE PINK、ダニエル・パウター(2008)、絢香(2009)、東京スカパラダイスオーケストラ、山崎まさよし、AKB48、amin(2010)、今井美樹、植村花菜、ゴスペラーズ、藤井フミヤ(2011)、フィッシュマンズ、サカナクション(2012)、Mayday、flumpool(2013)、ASIAN KUNG-FU GENERATION、STRAIGHTENER、Nell、Tizzy Bac(2014)、松任谷由実、秦 基博、JUJU、ストーリーテラー:大沢たかお(2015)、でんぱ組.Inc、Little Glee Monster、アースラボ所長:スプツニ子!(2016)、Peabo Bryson、石井竜也、大黒摩季、小柳ゆき、賈鵬芳、野沢雅子(2017)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

関連記事

リクエストしてみよう

○○したい!

みんなのリクエスト

  • 【恋愛】出会いの穴場

    したい!

    1552

    人がリクエスト!

  • 【人間関係】親友をつくる方法

    したい!

    1472

    人がリクエスト!

  • 【結婚】離婚しないためにできること

    したい!

    290

    人がリクエスト!

写真ランキング

  • Size 70 porsche 911 992 3 20180813113341
  • Size 70 anokonotoriko01
  • Size 70 153429212055405800
  • Size 70 20180723nissan 040 20180811150227
  • Size 70 mitsubishi delica 003 20180813112820
  • Size 70 20180723nissan 007 20180811155304
  • Size 70 papa01
  • Size 70 df279e05 s
  • Size 70 shutterstock 207061456 20180815121121 500x334

この記事を見た人はこんなガイドも見ています

記事提供サイト

  • Ticketpia logo
  • 125x30
  • Logo rct140x35
  • Getnews okguide2
  • 140x35 yucaseemedia logo
  • Askdoctors logo
  • Techjo 125 30
  • Pouch 2
  • Kachibit .netlogo mini
  • 556health logo
  • Sundaymain75
  • Terrafor titlelogo
  • Otomesokuho titlelogo
  • Akbtsushin titlelogo
  • Clicccar logo
  • Biranger
  • Menjoy
  • Site logo 125x30
  • Googirllogologo
  • Otona
  • Womansmartlife    okwave
  • Konkatsu
  • Netsenkyo
  • Beautynavi
  • Bousaigoods
  • Cnews
  • Sorae logo
  • Girlsnews
  • Techwave140 35
  • Itlifehack 140x35
  • Mynavi student yoko 4c e
  • Omoshiroisite
  • Hotmamatornlogo 140 35
  • Logo 14035
  • Breakingnews140 35
  • Dogatchlogo 140x35
  • Blogramtsushin
  • Carrera
  • Hrn
  • Mov logo
  • Bcn r
  • Business item com logo
  • Netventure news com logo
  • Meeti
  • Pronews 125x30
  •       q okwave
  • News2unet logo
  • Thainews agency
  • Prtimes logo fix rgb
  • Ok logo
  • Wooris 125 30
  • Dokujologo
  • Woman logo
  • Biyou saishin
  • Appgiga logo
  • Logo okmusic
  • Itmama125x30
  • Sfnlogo125 30
  • 20130812150916
  •    13020
  • Logo 100 24
  • Womaninsight logo 125x30
  • Tabizine logo 125
  • Ovo      125
  • Okguide gotrip logo
  • Header logo
  • Prolo logo
  • Amajo logo
  • Ojwave extrain
  • Okwave hotelers
  • Okwave guesthousetoday
  • Okwave traicy
  • Okwave newslounge
  • Bizlady logo 125x30
  • Venustap logo 125x30
  • Ajb 125 30
  • Kirei style logo 125x30
  • Futurus 125x30