1. 彼氏は喜んでる?orウザい?「挨拶LINE」にまつわる男性の本音

ちょっと一息 NIGIYAカフェ

Prolo logo

このエントリーをはてなブックマークに追加

彼氏は喜んでる?orウザい?「挨拶LINE」にまつわる男性の本音 2017年12月14日 10:15



LINEは現代人にとっては欠かすことのできないコミュニケーションツール。恋愛する上でも、もはや無くてはならない存在と言えるのではないでしょうか。


でも、気軽にやり取りできるからこそ悩ましい部分も。その一つが「挨拶LINE」です。
毎日繰り返される挨拶を男性はどのように感じているの?もしかして面倒?一度始めたらやめどきがわからない…といった悩みを抱く女性のために、男性の本音を調査してみました。

■挨拶LINEとは?


「おはよう」「いってきます」「ただいま」「おやすみ」など、これといった用件がなくても連絡するきっかけを作れる挨拶LINE。送り方もさまざまで、挨拶だけ送る女性もいれば、簡単なひと言やスタンプを添える人もいるようです。

調べていくと社会人は学生に比べ、マメに連絡を取り合うカップルの割合は少ないことが判明。

なお、一般的に男性は返信しづらい連絡は苦手な場合が多いと聞きますが、挨拶だけの連絡についてはどう感じているのでしょうか。男性のリアルな意見をご紹介します。

■うれしいと面倒の境界線は?


挨拶LINEに対する、男性の想いをリサーチしてみました。うれしいと感じるか面倒と感じるかのポイントは、本人の性格だけではないようです。


「彼女とは週1で会ってるから、デートの約束以外の連絡は必要ありません。別件でLINEが来ても、かったるくて、つい適当に返してしまいがち…」(28歳/エンジニア)


「遠距離恋愛になってから、毎日のように彼女が『こっちはいい天気!』とか報告してくれます。近くにいる感じがして安心する」(27歳/電力会社)


やはり、会う頻度が少ないカップルのほうが、LINEでの連絡は重要だと感じるみたいです。

しかし、挨拶の言葉はバリエーションも多くないので、毎日同じような文面になりがちですよね。
惰性で送るメッセージは、心がこもっていないのがバレバレ。まるで送り合うことが義務かのように感じてしまうこともあるでしょう。そうなると恋人への連絡が面倒に…。

反対に、ちょっとした変化をつけるだけでお互いの心の距離を埋める手段となることもあります。
彼がどう感じているかは、返事で見極めましょう。いつも定型文のように決まったリアクションが返ってくるなら、億劫だと思われているかもしれません。

いつもあなたからばかり送っているのであれば、思い切ってやめてみるのもアリです。そして、気になるのは、男性から突然送られてくる「お疲れさま」のひと言。仕事が終わったことをさりげなくアピールし、あわよくばデートのチャンスを狙っている人もいるそうです。

そんな下心には気づいていない素振りで「お疲れさま。今、仕事が終わりました。おなかすいた~」と、誘いやすいメッセージを送るのもいいかも。

■負担になっている場合の対処法


付き合い始めは気持ちが盛り上がって続けられた挨拶LINEも、次第に負担となっていくことも。そんな経験をしたカップルたちは、どのような対処法を取っているのでしょう。

◎挨拶LINEについて話してみる


恋人との関係は、ふたりで作っていくものですよね。負担に感じたときは、思い切って彼とじっくり相談してみましょう。ひとりで悩んでいても相手には伝わりません。

彼の気持ちを知りたいなら、「正直どう思ってる?」とストレートに聞くのも◎。もし、こまめな連絡は苦手だと言われても、あまり気にしないこと。
面倒に感じている=あなたへの気持ちが冷めているというわけではありません。むしろ、これまで頑張ってくれていた彼に感謝したいところです。

◎ルールをカッチリ決めすぎない


そもそも、絶対に毎日連絡しないといけない!という空気自体、作らないほうが無理のない交際を続けやすい可能性もあります。

長く続くカップルは意外とルールを決めていないもの。義務にならないよう、気が向いたときにするぐらいの軽い気持ちでもいいかもしれません。LINEの頻度と愛情の深さは、必ずしも比例はしないのですから。

■不安にならないようにして


お互いが楽しめているのであれば、挨拶LINEをコミュニケーションの一つと考えるのもいいでしょう。

とはいえ、スマホでの連絡はあくまでも補助的なもの。それよりも、一緒にいる時間を大切にしたほうが、会えないときの不安な気持ちを解消してくれることもあると思います。

LINEでのやり取りにこだわりすぎて、今よりも悩みが深くなる…なんてことにならないといいですね。


ライタープロフィール


ちーたこ
30代ママライター。
出会いの数だけは多かった、20代。失敗した苦い経験も、傷ついて泣いた経験も数知れず。
まんまと騙されてくれた夫と愛する息子のために、日々家事に育児に奮闘中です。
夜が明けるまで友達と語り明かした恋バナや実体験をもとに、恋愛応援記事を執筆します!



関連記事

リクエストしてみよう

○○したい!

みんなのリクエスト

  • 【恋愛】出会いの穴場

    したい!

    1547

    人がリクエスト!

  • 【人間関係】親友をつくる方法

    したい!

    1469

    人がリクエスト!

  • 【結婚】離婚しないためにできること

    したい!

    287

    人がリクエスト!

写真ランキング

  • Size 70 shelf 20180115162727 500x306
  • Size 70 shutterstock 188919314
  • Size 70 shutterstock 179979278 20180115183957 500x370
  • Size 70 shutterstock 642067801 20180115154659 500x334
  • Size 70 151602648809203500
  • Size 70 151602747711137400
  • Size 70 shutterstock 739820506 20180115161852 500x334
  • Size 70 169661 04
  • Size 70 b6d67675 s

この記事を見た人はこんなガイドも見ています

記事提供サイト

  • Ticketpia logo
  • 125x30
  • Logo rct140x35
  • Getnews okguide2
  • 140x35 yucaseemedia logo
  • Askdoctors logo
  • Techjo 125 30
  • Pouch 2
  • Kachibit .netlogo mini
  • 556health logo
  • Sundaymain75
  • Terrafor titlelogo
  • Otomesokuho titlelogo
  • Akbtsushin titlelogo
  • Clicccar logo
  • Biranger
  • Menjoy
  • Site logo 125x30
  • Googirllogologo
  • Akiba
  • Otona
  • Womanapps
  • Konkatsu
  • Netsenkyo
  • Beautynavi
  • Bousaigoods
  • Cnews
  • Sorae logo
  • Girlsnews
  • Techwave140 35
  • Itlifehack 140x35
  • Mynavi student yoko 4c e
  • Omoshiroisite
  • Hotmamatornlogo 140 35
  • Logo 14035
  • Breakingnews140 35
  • Dogatchlogo 140x35
  • Blogramtsushin
  • Carrera
  • Hrn
  • Mov logo
  • Bcn br rogo
  • Business item com logo
  • Netventure news com logo
  • Meeti
  • Pronews 125x30
  •       q okwave
  • News2unet logo
  • Thainews agency
  • Prtimes
  • Ok logo
  • Wooris 125 30
  • Dokujologo
  • Woman logo
  • Biyou saishin
  • Appgiga logo
  • Logo okmusic
  • Itmama125x30
  • Sfnlogo125 30
  • 20130812150916
  •    13020
  • Logo 100 24
  • Womaninsight logo 125x30
  • Tabizine logo 125
  • Ovo      125
  • Okguide gotrip logo
  • Header logo
  • Prolo logo
  • Amajo logo
  • Ojwave extrain
  • Okwave hotelers
  • Okwave guesthousetoday
  • Okwave traicy
  • Okwave newslounge
  • Bizlady logo 125x30
  • Venustap logo 125x30
  • Ajb 125 30
  • Kirei style logo 125x30
  • Futurus 125x30