1. ハリルホジッチの怒りで日本代表が目を覚ます!?

ちょっと一息 NIGIYAカフェ

Ticketpia logo

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハリルホジッチの怒りで日本代表が目を覚ます!? 2017年10月13日 13:30

Org 20171013000101

ヴァイッド・ハリルホジッチの怒りも頷ける。それだけ10月10日『キリンチャレンジカップ2017』ハイチ代表戦での日本代表のパフォーマンスは低調だった。何とか3-3に持ち込んだ試合後、ハリルホジッチ監督は怒りと憤りの言葉を並べた。

【チケット情報はこちら】

「多くのチャンスを作って2-0にしてから、選手たちの頭の中に何が起こったか、私にはわからない。ゴールをしてから、すべてが止まってしまった。今日は、これまでプレーしてこなかった選手にかなりのチャンスを与えた。選手たちも最終メンバーに入りたいだろうから、いろいろ見せてくれると思ったが、長年監督をしてきて、こんなに良くない試合は初めてだ。このような試合をした後に、『W杯』について語るのは愚かだと思われるだろう」

今回の『キリンチャレンジカップ』ではFW岡崎慎司、MF長谷部誠、本田圭佑といったここ数年の主軸を召集しなかった。試合前には「『W杯』はここから始まる。ロシアへのキップは誰ひとり保証されてはいない。選手たちが自ら勝ち取らなければならない」と選手たちを鼓舞した。だが、GK東口順昭が凡ミスをおかし、CB昌子源&槙野智章、アンカーの遠藤航も軽いプレーを見せた。チャンスに飢えたサブ組がニュージーランド、ハイチを相手にアピールし、日本代表のサバイバルが激化するという青写真は脆くも崩れ去ったのだった。

指揮官はさらに謝罪の言葉も述べた。

「今日の試合は理解できない。ただ、サポーターには、私の名のもとに本当に謝罪したい。心の底から、駆け引きなしで謝りたい。本当に申し訳ない」

また、ハリルホジッチ監督は「この1試合で我々がやってきたことが台なしになったわけではない。我々がここまでやってきたことについては自信を持っていい」とも言った。

11月にはブラジル代表、ベルギー代表と対峙する欧州遠征が控える。12月には韓国代表、中国代表、北朝鮮代表と雌雄を決する『EAFF E-1 サッカー選手権2017 決勝大会』が待っている。欧州遠征ではベストメンバーで世界トップクラスの国に挑戦し、ホームで迎える『E-1』では国内組をテストするのだ。

『W杯』で勝利するための強化の道は、11月からリスタートすることになる。これまで出番のなかった国内組はハイチ戦と同じ轍を踏まないだろう。Jリーガーたちはチャンスがそう多くはないことを知っている。そして今回のハリルホジッチの強烈なメッセージを忘れない。

『E-1』は12月9日(土)・韓国×中国・日本×北朝鮮、12日(火)・北朝鮮×韓国・日本×中国、16日(土)・中国×北朝鮮・日本×韓国を味の素スタジアムにて開催。チケットは10月14日(土)午前10時より一般発売。

関連記事

リクエストしてみよう

○○したい!

みんなのリクエスト

  • 【恋愛】出会いの穴場

    したい!

    1547

    人がリクエスト!

  • 【人間関係】親友をつくる方法

    したい!

    1469

    人がリクエスト!

  • 【結婚】離婚しないためにできること

    したい!

    287

    人がリクエスト!

写真ランキング

  • Size 70 audi elaine concept 01 20180519090813
  • Size 70 0e723eb92d4fab70a72315df23d41d82 20180518145151
  • Size 70 2018 05 09 20.43.34 20180509204458
  • Size 70 suzuki 17 20180516170155
  • Size 70 cimg0160 20180516130325
  • Size 70 001 8 20180518142818
  • Size 70 019 20180519223836
  • Size 70 1406928c s
  • Size 70 kj x9401

記事提供サイト

  • Ticketpia logo
  • 125x30
  • Logo rct140x35
  • Getnews okguide2
  • 140x35 yucaseemedia logo
  • Askdoctors logo
  • Techjo 125 30
  • Pouch 2
  • Kachibit .netlogo mini
  • 556health logo
  • Sundaymain75
  • Terrafor titlelogo
  • Otomesokuho titlelogo
  • Akbtsushin titlelogo
  • Clicccar logo
  • Biranger
  • Menjoy
  • Site logo 125x30
  • Googirllogologo
  • Otona
  • Womansmartlife    okwave
  • Konkatsu
  • Netsenkyo
  • Beautynavi
  • Bousaigoods
  • Cnews
  • Sorae logo
  • Girlsnews
  • Techwave140 35
  • Itlifehack 140x35
  • Mynavi student yoko 4c e
  • Omoshiroisite
  • Hotmamatornlogo 140 35
  • Logo 14035
  • Breakingnews140 35
  • Dogatchlogo 140x35
  • Blogramtsushin
  • Carrera
  • Hrn
  • Mov logo
  • Bcn br rogo
  • Business item com logo
  • Netventure news com logo
  • Meeti
  • Pronews 125x30
  •       q okwave
  • News2unet logo
  • Thainews agency
  • Prtimes
  • Ok logo
  • Wooris 125 30
  • Dokujologo
  • Woman logo
  • Biyou saishin
  • Appgiga logo
  • Logo okmusic
  • Itmama125x30
  • Sfnlogo125 30
  • 20130812150916
  •    13020
  • Logo 100 24
  • Womaninsight logo 125x30
  • Tabizine logo 125
  • Ovo      125
  • Okguide gotrip logo
  • Header logo
  • Prolo logo
  • Amajo logo
  • Ojwave extrain
  • Okwave hotelers
  • Okwave guesthousetoday
  • Okwave traicy
  • Okwave newslounge
  • Bizlady logo 125x30
  • Venustap logo 125x30
  • Ajb 125 30
  • Kirei style logo 125x30
  • Futurus 125x30