1. 【六本木店 一周年記念!】登録商標つゆしゃぶの名店『京都丸太町つゆしゃぶCHIRIRI』近江牛サーロイン食べ比べコースを期間限定販売

ちょっと一息 NIGIYAカフェ

Prtimes logo fix rgb

このエントリーをはてなブックマークに追加

【六本木店 一周年記念!】登録商標つゆしゃぶの名店『京都丸太町つゆしゃぶCHIRIRI』近江牛サーロイン食べ比べコースを期間限定販売 2017年10月10日 12:23

株式会社ジー・テイスト


2017年10月~京都丸太町つゆしゃぶCHIRIRI(ちりり)六本木店で開店1周年特別コースがスタート

創業68年(昭和24年創業)を迎える滋賀県近江の名店「日本料理 ひょうたんや」をルーツとする「つゆしゃぶ ちりり」六本木店のオープン1周年を記念して、2017年10月1日(日)より日本三大和牛に数えられる「近江牛」を使用した期間限定の特別コースを提供致します。
目玉は、しゃぶしゃぶの新境地『つゆしゃぶ』をバームクーヘン豚と近江牛サーロインの食べ比べで楽しめる【近江コース】 8,000円(税込)や、滋賀県近江八幡の名物とつゆしゃぶを愉しめる【八幡コース】 4,800円(税込)が登場。記念すべき一周年に、期間限定でご用意しました。

厳選された食材と、五段仕込みの秘伝つゆが織り成す唯一無二の「つゆしゃぶ」
創業68年を迎える日本料理店「ひょうたんや」をルーツに持ち、京都丸太町に本店を構える「京都つゆしゃぶ CHIRIRI(ちりり)」は、京都、滋賀、東京にて計5店舗を展開。
「もっと身近な料理として、日本料理を提供したい」という想いからスタート致しました。
最大の特徴は店名にもなっている「つゆしゃぶ」というメイン料理でして、バームクーヘン豚や近江牛など「厳選された食材」と、独自の五段仕込み製法で作られた「つゆ」で構成されています。

2016年には東京では「虎ノ門店」「京橋店」に続く3号店となる「六本木店」がオープンし、この度、期間限定ではありますがオープン1周年を記念して、近江牛を使用した2コースを御用意致しました。
これからも多くのお客様に喜んで頂けるよう、こだわり抜いた「つゆしゃぶ」と「居心地の良い接客」、日本料理店ならではの「おもてなしを体現した空間」の三位一体でお客様をお迎え致します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/28006/7/resize/d28006-7-306545-0.jpg ]


1, 「お客様主義」を体現した新しい形の日本料理
日本料理はユネスコ無形文化遺産に登録されるほど、素晴らしい文化として伝統 を引き継いで参りました。 しかしながら、伝統を持ち続けていたからこそ、変わることのできない保守的な面 も根強く、日本料理界は今でも根強い「厨房主義」が残っています。 厨房主義とは、職人気質な料理人が料理を作り、接客係は料理を運ぶだけとい う図式を言います。 この図式では、お客様にせっかく貴重なご意見を頂いても、その声は料理人に伝わりません。本来の「お客様のためにお料理をつくる」という当たり前のことが日 本料理の世界ではできていないのです。 この「厨房主義」が続けば、お客様が離れていく一方となり、徐々に日本料理が 廃れるという危機感が募ります。この日本料理という文化を守るために変革に取り 組むべきだと考え、体現したのが「CHIRIRI(ちりり)」なのです。


[画像2: https://prtimes.jp/i/28006/7/resize/d28006-7-154314-3.jpg ]


2, 「女将」が中核となる店舗作り
厨房とお客様との垣根をなくす「厨房とお客様との垣根をなくす」これが「ちりり」のスタイルです。これは従来の日本料理では考えられないことでした。従来は「料理人」「接客係」それぞれが完全に 分業しており、お客様のために料理を作ることができる 仕組みが整っておらず、料理人が美味しいと思ったお 料理を出すというのが当たり前でした。 お客様に直接ふれあい、厨房へお客様の声を届けるのが女将の役割であり、お店の中核たる所以です。
[画像3: https://prtimes.jp/i/28006/7/resize/d28006-7-149415-4.jpg ]


3, 三大和牛銘柄「近江牛」
使用する牛肉は「近江牛」のなかでもA5ランクのみとなります。 「ちりり」のルーツを遡れば近江の地で1949年に開業しました 「ひょうたんや」にあります。このような背景から、地元近江で独自のルートを構築し、「近江牛」のなかでも希少なA5ランクを安 価で安定的に仕入れることができるようになりました。 近江牛の特徴は「肉質はきめ細かく、脂は甘くて口の中でとろけるほど美味しい」と言われる味で、「究極の味と香りが楽しめ、 まさに味の芸術品」とも評されています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/28006/7/resize/d28006-7-343984-7.jpg ]


4, 特製五段仕込み「つゆ」
「グルメのための味百選」にも選ばれた「つゆしゃぶ」(登録商標第4884843号) の特徴は素材のみならず、こだわり抜いた「つゆ」にあります。 日本料理のつゆは三段仕込みが一般ですが、ちりりのつゆは改良を重ね、独自の五段仕込みに辿りつきました。 まさに「つゆしゃぶを召し上がっていただくための『つゆ』」として仕上げており、初めて召し上がったお客様は思わず頬をゆるめます。 厳選された素材に、特製五段仕込みのつゆ。 唯一無二の「つゆしゃぶ」が多くのファンを生み出し、季節に関係なく 繰り返し御来店頂いています。
[画像5: https://prtimes.jp/i/28006/7/resize/d28006-7-377587-5.jpg ]


5, 「おもてなし」を体現した空間
「ちりり」は、思う存分お食事を楽しんで頂くために空間にもこだわります。 器や調度品の細部にまでこだわるのは当然のこと、ご来店された一時を心から満足していただく為に照明・BGMにも配慮し、友人とのお食事から会食、歓送迎会、慶事等、 様々な利用動機にお応えしています。
[画像6: https://prtimes.jp/i/28006/7/resize/d28006-7-631033-9.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/28006/7/resize/d28006-7-781917-10.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/28006/7/resize/d28006-7-550314-11.jpg ]



【店舗情報】
《しゃぶしゃぶの新境地 京都丸太町つゆしゃぶCHIRIRI 六本木店》
和室の畳の上にテーブルをご用意しているので、足を伸ばしながらくつろげます。宴会席は、全席個室で落ち着いた空間。各個室を繋げると最大で60名様まで対応可能な完全個室として利用可能です。お食事はもちろん簡単な打ち合わせにも最適です。
■店舗名
京都丸太町つゆしゃぶCHIRIRI(ちりり)六本木店
■住所
〒106-0032 東京都港区六本木 3丁目1番25号六本木グランドプラザ2F
■営業時間
ランチ  11:30~14:00
ディナー 17:00~22:00
土・日・祝 11:30~21:00
■席数
82席
■アクセス
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」直通徒歩2分
■TEL
03-6435-5857

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13200741/
ヒトサラ:https://hitosara.com/0006089330/
ホットペッパー:https://www.hotpepper.jp/strJ001152955/
ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/avu2821c0000/
Facebook:https://www.facebook.com/chiriri.roppongi/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

関連記事

リクエストしてみよう

○○したい!

みんなのリクエスト

  • 【恋愛】出会いの穴場

    したい!

    1552

    人がリクエスト!

  • 【人間関係】親友をつくる方法

    したい!

    1472

    人がリクエスト!

  • 【結婚】離婚しないためにできること

    したい!

    290

    人がリクエスト!

写真ランキング

  • Size 70 5f389873 s
  • Size 70 p90317709 highres testing at the nuerb 20180818140012
  • Size 70 82076 ext 16 0
  • Size 70 shutterstock 261993773 20180816144854 500x334
  • Size 70 241a7542 s
  • Size 70 001 20180819034250
  • Size 70 hyundai i40 003 20180816121505
  • Size 70 1 2
  • Size 70 paper01

この記事を見た人はこんなガイドも見ています

記事提供サイト

  • Ticketpia logo
  • 125x30
  • Logo rct140x35
  • Getnews okguide2
  • 140x35 yucaseemedia logo
  • Askdoctors logo
  • Techjo 125 30
  • Pouch 2
  • Kachibit .netlogo mini
  • 556health logo
  • Sundaymain75
  • Terrafor titlelogo
  • Otomesokuho titlelogo
  • Akbtsushin titlelogo
  • Clicccar logo
  • Biranger
  • Menjoy
  • Site logo 125x30
  • Googirllogologo
  • Otona
  • Womansmartlife    okwave
  • Konkatsu
  • Netsenkyo
  • Beautynavi
  • Bousaigoods
  • Cnews
  • Sorae logo
  • Girlsnews
  • Techwave140 35
  • Itlifehack 140x35
  • Mynavi student yoko 4c e
  • Omoshiroisite
  • Hotmamatornlogo 140 35
  • Logo 14035
  • Breakingnews140 35
  • Dogatchlogo 140x35
  • Blogramtsushin
  • Carrera
  • Hrn
  • Mov logo
  • Bcn r
  • Business item com logo
  • Netventure news com logo
  • Meeti
  • Pronews 125x30
  •       q okwave
  • News2unet logo
  • Thainews agency
  • Prtimes logo fix rgb
  • Ok logo
  • Wooris 125 30
  • Dokujologo
  • Woman logo
  • Biyou saishin
  • Appgiga logo
  • Logo okmusic
  • Itmama125x30
  • Sfnlogo125 30
  • 20130812150916
  •    13020
  • Logo 100 24
  • Womaninsight logo 125x30
  • Tabizine logo 125
  • Ovo      125
  • Okguide gotrip logo
  • Header logo
  • Prolo logo
  • Amajo logo
  • Ojwave extrain
  • Okwave hotelers
  • Okwave guesthousetoday
  • Okwave traicy
  • Okwave newslounge
  • Bizlady logo 125x30
  • Venustap logo 125x30
  • Ajb 125 30
  • Kirei style logo 125x30
  • Futurus 125x30