1. 殺戮マシン“駆除系”とのバトルシーンは圧巻! 爆音上映も見逃せない

ちょっと一息 NIGIYAカフェ

Mov logo

このエントリーをはてなブックマークに追加

殺戮マシン“駆除系”とのバトルシーンは圧巻! 爆音上映も見逃せない 2017年05月19日 20:07

Blame 03


…中編「映画版は難解じゃない〜」より続く

【元ネタ比較】映画『BLAME!』後編
アニメ版ゴジラも話題の
ポリゴン・ピクチュアズによる3DCG進化系

「進撃の巨人」の作者・諫山創や海外のクリエイターもリスペクトするという、弐瓶勉(にへいつとむ)原作によるSFコミック「BLAME!」が劇場アニメ化された。アニメーション制作は同原作者による『シドニアの騎士』や『亜人』、2017年11月公開予定の話題作『GODZILLA』などを手がける3DCGに特化した制作会社ポリゴン・ピクチュアズだ。

『四畳半神話大系』のスタッフが再集結!

3DCGアニメというと、最近では『SING シング』など立体的でなめらかで流麗な動きを見せるアニメ作品を思い浮かべるだろう。

でも、本作は従来のセル画が培ってきた日本のアニメの良さも加味。わざと日本人に馴染みやすい平坦なタッチで表現されている。聞くところによると、機械的に計算されたCG頼みの描き方をせず、遠くから近づいてきたときには計算上よりも大きく描いて迫力出すといった工夫もなされているのだとか。

また『亜人』のときには、立っているときでも微妙に揺れていたり、手の仕草に無駄な動きがあったりと、やたらとリアル過ぎる動きがあって、脱力系アニメの『Peeping Life』みたいだなぁ〜と逆効果に感じられてしまったが、そんな細か過ぎる動きもなくすっきりとシンプルになっている。

物語は原作者・弐瓶勉の全面協力・総監修の下で再構築した完全新作ストーリー。弐瓶作品を象徴する、上にも下にも何階も無数に続く超巨大な“階層都市”で、孤独な探索者・霧亥は「この世界を正常化する鍵」とされる“ネット端末遺伝子”なるものを求めて危険な旅を繰り広げる。

謎多き霧亥は主人公というよりもヒーロー的な存在として描かれ、“ネット端末遺伝子”といった謎に包まれたものは謎なものとして描かれ、見るものに優しい作り。

そして、とにかく原作のように何が起きているのかわからないなんてことはなく、展開に集中して手に汗握ることができる。人間に襲いかかる能面のようなマネキンのような顔を持つ殺戮マシン“駆除系”とのバトルシーンは圧巻。

Netflixでも配信されるが、限定2週間の劇場公開では特に音響にこだわった本作のために爆音上映も実施される。『ガールズ&パンツァー』などの爆音上映に歓喜する音響システムにこだわるアニメファンは、ぜひ劇場での鑑賞をおすすめしたい。(文:入江奈々/ライター)

『BLAME!』は5月20日より全国公開、Netflixで配信される。

【関連記事】

【元ネタ比較】映画『BLAME!』前編/媚びない姿勢で人気!「進撃の巨人」作者もリスペクトのSF漫画、その劇場版の出来映えは?
【元ネタ比較】映画『BLAME!』中編/映画版は難解じゃない! ポリゴン・ピクチュアズ瀬下監督が万人向けに再構築
【元ネタ比較】映画『BLAME!』後編/殺戮マシン“駆除系”とのバトルシーンは圧巻! 爆音上映も見逃せない
“音”にシビアな押井マナーもしっかり踏襲! ファンにも嬉しいハリウッド版
『攻殻機動隊』がハリウッド映画化され、『寄生獣』がニュースだけで終わってしまった理由は?

関連記事

リクエストしてみよう

○○したい!

みんなのリクエスト

  • 【恋愛】出会いの穴場

    したい!

    1545

    人がリクエスト!

  • 【人間関係】親友をつくる方法

    したい!

    1469

    人がリクエスト!

  • 【結婚】離婚しないためにできること

    したい!

    287

    人がリクエスト!

写真ランキング

  • Size 70 shutterstock 513918022 20170529171252 500x334
  • Size 70 shutterstock 556581430 20170529125147 500x334
  • Size 70 7a9f64adda8f797530a116dc41d3396d
  • Size 70 1705297top
  • Size 70 139784 07
  • Size 70 wolf01
  • Size 70 suga nhk
  • Size 70 profile
  • Size 70 17052910top

この記事を見た人はこんなガイドも見ています

記事提供サイト

  • Ticketpia logo
  • 125x30
  • Logo rct140x35
  • Getnews okguide2
  • 140x35 yucaseemedia logo
  • Askdoctors logo
  • Techjo 125 30
  • Pouch 2
  • Kachibit .netlogo mini
  • 556health logo
  • Sundaymain75
  • Terrafor titlelogo
  • Otomesokuho titlelogo
  • Akbtsushin titlelogo
  • Clicccar logo
  • Biranger
  • Menjoy
  • Site logo 125x30
  • Googirllogologo
  • Akiba
  • Otona
  • Womanapps
  • Konkatsu
  • Netsenkyo
  • Beautynavi
  • Bousaigoods
  • Cnews
  • Sorae logo
  • Girlsnews
  • Techwave140 35
  • Itlifehack 140x35
  • Mynavi student yoko 4c e
  • Omoshiroisite
  • Hotmamatornlogo 140 35
  • Logo 14035
  • Breakingnews140 35
  • Dogatchlogo 140x35
  • Blogramtsushin
  • Carrera
  • Hrn
  • Mov logo
  • Bcn br rogo
  • Business item com logo
  • Netventure news com logo
  • Meeti
  • Pronews 125x30
  •       q okwave
  • News2unet logo
  • Thainews agency
  • Prtimes
  • Ok logo
  • Wooris 125 30
  • Dokujologo
  • Woman logo
  • Biyou saishin
  • Appgiga logo
  • Logo okmusic
  • Itmama125x30
  • Sfnlogo125 30
  • 20130812150916
  •    13020
  • Logo 100 24
  • Womaninsight logo 125x30
  • Tabizine logo 125
  • Ovo      125
  • Okguide gotrip logo
  • Header logo
  • Prolo logo
  • Amajo logo
  • Ojwave extrain
  • Okwave hotelers
  • Okwave guesthousetoday
  • Okwave traicy
  • Okwave newslounge
  • Bizlady logo 125x30
  • Venustap logo 125x30
  • Ajb 125 30
  • Kirei style logo 125x30
  • Futurus 125x30